« やってられん・・・ | トップページ | GODDILA »

2004/09/30

ライブドアvs楽天

修正も必要?ライブドア、楽天の計画性の違いが鮮明に

 計画性の違いというか、戦略の違いですね。「思い立ったが吉日」の堀江さんは、まず何をさしおいても仙台へ飛んだことからも分かるように、「地域密着」が持ち味だ。その点は公正に地元からの評価も受けているようだ。だからこそ入場料収入やグッズ収入を中心とした事業計画を立てている。一方「冷静沈着」の三木谷さんはまずは外堀とばかりに財界のパイプを作り、支援を確定させてから仙台に飛んだように、広告料収入や放送権料が中心の事業計画だ。どちらも性格が出ていて非常に面白い。そして黒字転換期についてもライブドアは3年、楽天は4年の計算だ。そこにも球場等のハード面は同じく改修すると言っているが、『今のところ』聞こえてくる選手・監督のソフト面では、楽天のほうが「星野・中畑・大魔人佐々木」等派手なのに対して、ライブドアは「八重樫」と地味だ。ソフト面にお金をかけようとしている楽天の黒字転換期が1年遅いのもそういう点が絡んでいるのではないだろうか。あ、ちなみに地味が悪いと言っているのでは決してないです。私は身の丈にあった野球をすべきだと思っているので、広島のような経営が好きなものですから、地味=駄目でなく、最初っから飛ばすよりも好感は持てます。既存球団の首脳が見込み違いの事業計画と言っているらしいが、それはまあ普通というか当たり前で、計画通り行けばどこもみな黒字だw。まあ選手の移動費などの基本的事項ではあるようだが、その辺は逆にすぐにでも修正ができる所なので、心配は要らないだろう。本当はどちらもが参入できると良いんだろうけど、それは現状では無理っぽい。だとするとNPBがどちらを選ぶかで(計画性ではなく、資産状況等で選べば話は別だが)今後の指標となるわけで、野球ファンとしてはNPBが今後どうしたいのか。どういう企業に参入を求めているのかが分かるわけで、修正後の計画も合わせて見守りたい。

|

« やってられん・・・ | トップページ | GODDILA »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/1555826

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドアvs楽天:

» NBPに厳正な新規参入審査が出来るのか? [とんでもない事件簿]
そもそも今のプロ野球経営ってのは親会社の広告宣伝が目的なんだろ。 球団経営が赤字でも宣伝効果があるからオッケー!なわけだ。。。 (近鉄はギブアップしたが・・... [続きを読む]

受信: 2004/09/30 12:38

» ライブドアvs楽天 どうなるの? [六本木ではたらくワンダー社長のブログ]
透明性の高い審査を 審査委に期待する2社長  プロ野球への新規参入を申請している楽天の三木谷社長は30日、仙台市内で取材に応じ、加盟申請を審査する第1回の小委員... [続きを読む]

受信: 2004/10/01 02:18

» ダイヤの原石 [脱北!?リーマン生活]
株の取引を始めてから3年程になる。 自分の投資のスタンスとして、ジャスタック、マザーズ、ヘラクレス等のいわゆる「新興市場銘柄」にしか投資しない。 人によっては... [続きを読む]

受信: 2004/10/02 07:31

« やってられん・・・ | トップページ | GODDILA »