« GODDILA | トップページ | 天才・・・ですか? »

2004/09/30

新庄に見る合併球団の今後。

新庄「笑顔」でプレー!楽しむことが勝ちにつながる

 昨日、報道ステーションで新庄の特集をやっていた。勿論、絵になるシーンを集めているからなのだが、やはりこの男は華のある選手だ。開幕前は「札幌は寒いからやだ」と言って辞めちゃうんじゃないかなどと冗談を言われていたが、勝利に貢献し、プレーだけでなく、その楽しもうとする姿勢がチームメートにも影響を与えているらしい。

 日本ハムというチームはどちらかというと聞こえてくる選手の名前といえば、外国人と小笠原、後は新庄がHRを打ったときに追い越しちゃった田中幸雄くらいで地味~~~なチームの印象が強い。しかし、新庄加入後はプレーオフに出場が決定したこともあり、ダイエー、西武と共にパ・リーグでも目立つようになってきた。たとえ新庄目的であっても、注目され、観客が入るとチームの雰囲気も変わってしまうのだろう。ゴレンジャーのパフォーマンスなどチーム全体でファンを楽しませようとしている。又、ヒルマン監督もロッテのバレンタイン監督と同じく、インタビューでもたま~に日本語で受け答えしようとするなど、日本にとけ込もうと、ファンに愛されようとしているのが目に見えて楽しい。福岡という土地に密着したダイエー、常に優勝争いをするチームに作り変えた西武、千葉のファンを大事にし、バレンタイン監督や韓国の英雄李を獲得するなど話題を常に提供しているロッテ、札幌に移転し、新庄を獲得し、合併前からファンの出迎えをするなどファンサービスに努めた日本ハム。やはり努力しているチームはそれなりにファンがついてくることは証明されている。勿論、オリックスも吉井、マック鈴木を獲得し、村松をFAで獲得するなど努力の跡がないことはない。ただ、そういった選手が活躍できていないところを見ると、選手が悪いのか環境が悪いのかはわからないが、何かが足りないのだろう。新庄も今期、プロ入り後最高の成績を残したところを見ると、日本ハムの雰囲気が彼にマッチしていたのは疑いもないことだ。合併すれば強くなるだろうと単純に思っているかも知れないが、近鉄はもとより、オリックスの選手からも不協和音が聞こえてきている中で、どういう企業努力をするのか、また選手達もどういうファンサービスをやっていくのかで、新しいファンを獲得できるかどうか、もしくは合併で離れていったファンを取り返すことが出来るかどうかの勝負が決まる気がする。

|

« GODDILA | トップページ | 天才・・・ですか? »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/1555890

この記事へのトラックバック一覧です: 新庄に見る合併球団の今後。:

« GODDILA | トップページ | 天才・・・ですか? »