« フェニックス・・・ | トップページ | 新庄>GLAY(笑 »

2004/11/25

選手会の権利・・・

 スターン・コミッショナーは言うだろうか・・・「選手ごときが・・・」と。

観客殴打の出場停止、選手会が軽減求め提訴

 先日スターン・コミッショナーの爪の垢を・・・という話をしたが、今回は選手会が処分軽減を・・・と提訴したらようだ。冒頭の言葉だが、スターン・コミッショナーは間違ってもこういうせりふは吐かない。それは彼が弁護士出身で・・・ということもあろうが(そういやどっかの某根来氏も法曹界の出身だったような・・・)、実はこういうコミッショナー裁定に対して、選手会が異議申し立てをするのは立派な権利として認められ、確立されているのだ。メジャーリーグでも、サミー・ソーサがコルク入りのバットを使用した時の出場停止についてもコミッショナーが裁定し、選手会が軽減の申し立てをしていたはずだ。こういうようにコミッショナーの権限を大きく持たせる代わりに、選手会の権利もきっちりと認められているからこそ、少なくとも日本のスポーツ界と比べて公正な判断がなされるのだろう。アメリカは裁判の国であり、学生はディベートを授業でやるために、それぞれの立場に立って考え、裁定、申し立て、話し合いということがなされるのだろう。確かに、何事も裁判で・・・というのは世知辛い感じがして、好きではないが、もはや、何事もなあなあの密室で決めてしまうという時代ではないはずだ。オリックス岩隈の件でも古田会長が再び出てくるらしい。日本は法治国家でありながら、慣習の国であり、前例の無いことは嫌う国である。年齢的な衰えもあるだろうから、オフはしっかり体の手入れをしたいであろう古田会長には、『老体にむち打って』(失礼w)しっかりとした前例を作って、日本の球界が良い方向に向くように頑張って欲しいと思う。そう、コミッショナーには期待できないので・・・。

|

« フェニックス・・・ | トップページ | 新庄>GLAY(笑 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

そういえば、うちの使っている契約書にも、この契約書に定めのない事項については、当事者は関係法規ならびに慣習に従い、誠意を持って協議の上善処するものとする。って書いてあるわ。w 毎回契約書を読み度になんのこっちゃと思いますが、まあ慣習なので・・・w

投稿: すじわる2 | 2004/11/26 08:57

わははw
契約の意味がないですなw
「善処はすると言ったが、責任をとるとはいっとらん!!」
すじわるさんの会社の常套句が目に浮かぶようです(笑。

投稿: グーパパ | 2004/11/26 09:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/2061873

この記事へのトラックバック一覧です: 選手会の権利・・・:

« フェニックス・・・ | トップページ | 新庄>GLAY(笑 »