« 中日さん、やめてくださいよ(・_・、) | トップページ | 昼間のルミナリエ »

2004/12/10

W杯最終予選。

日本「死のB組」もジーコ強気、「勝ち点11」で突破

 ドイツW杯行きを決める最終予選の組み合わせが決まった。W杯出場経験もあり、対戦成績で日本に勝っているイラン、アジアカップでも苦戦を強いられたバーレーン、そして未知の国北朝鮮。11月19日にも言ったが、全敗する可能性すらある組み合わせとなってしまった。B組1位は勿論、2位になることもかなり難しいと言える。これはジーコが監督であろうと、他の誰が監督であろうと難しいと言える。全6戦で勝ち点11ということは、シミュレーションとしては3勝1敗2分という計算が成り立つ。ホームで全勝、アウェーのイラン戦で負け、アウェーのバーレーン、北朝鮮戦は引き分け狙いということなのだろう。これが最低ノルマらしいが、このノルマは最低と言うには、ちょいと厳しい感じがし、むしろ目標に近いと思われる。勝ち点11ならB組1位という感じだ。ノルマというかB組の最低ラインは2勝1敗3分の勝ち点9くらいになるのではないか?それなら2位での通過は可能だと思う。引き分けをいかに上手く使うかが勝負の分かれ目になるだろう。日本が一番下手な闘い方だと言うのが心配ではあるが・・・。


 ここからは展望・・・・


 日本は左サイドのアレックス、俊輔の攻撃を封じられると、逆にアレックスの守備に難があるため、ひどいことになることが多い。また、俊輔はイタリアでも言われていることだが、技術はあるが身体が・・・という欠点がある。フィジカルの強い中東、そして運動量勝負の北朝鮮に対して、どこまでできるか?というのが大きな鍵を握りそうだ。ヒデ、俊輔のダブル司令塔を実現させるためにジーコは4バックを採用するだろうし、日本はこれから修正する点がたくさんありそうだ。日本のキーマンはなかなか一人に絞るのは難しいが、敢えて一人挙げるなら故障明けの稲本と組んでのDMFに入るであろう小野だと思っています。攻守の切り替えで緩急をつけたり、たぶん前掛かりになるであろう日本代表のバランスを取ったり、マークのきついヒデに代わってキャプテンシーを発揮したりと各方面に渡って期待しております。ジーコの選考メンバーが偏っているだけに小野のバランス感覚にすがるしかないというのがちょいと不安でもありますが、とにかくは来年。しっかりと頑張って欲しいですね。

|

« 中日さん、やめてくださいよ(・_・、) | トップページ | 昼間のルミナリエ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/2220054

この記事へのトラックバック一覧です: W杯最終予選。:

» 最終予選組み合わせは幸か不幸か←初!リピーター企画 [よく考えるぎょるいのひとver.3.04]
先ほどまでに12人もの方々にサッカーW杯アジア地区最終予選組み合わせに関するコメントをいただいた(コメントくれた方々に大変な感謝!)。 そこで,そのコメン... [続きを読む]

受信: 2004/12/10 13:06

» W杯最終予選組み合わせ決定!? [理工学部生のオモシロ日記]
グループA:韓国、サウジアラビア、ウズベキスタン、クウェート グループB:日本、イラン、バーレーン、北朝鮮 2月 9日 vs北朝鮮   ホーム 3月... [続きを読む]

受信: 2004/12/10 15:25

» W杯アジア最終予選組み合わせ [飛鏡新聞]
サッカーの2006年ワールドカップにおけるアジア最終予選の組み合わせ抽選会が9日行われた。A組は大韓民国、サウジアラビア、ウズベキスタン、クウェートで、B組は日... [続きを読む]

受信: 2004/12/10 23:22

» 最終予選どう勝つか←リピーター企画2 [よく考えるぎょるいのひとver.3.05]
スペインで北朝鮮を偵察−W杯アジア最終予選 W杯最終予選で北朝鮮、迅速なビザ発給を確約 「政治問題で台無しにしたくない」 W杯北朝鮮戦で首相 W杯最終予選... [続きを読む]

受信: 2004/12/11 12:02

« 中日さん、やめてくださいよ(・_・、) | トップページ | 昼間のルミナリエ »