« 対ドイツ、親善試合・・・ | トップページ | 昼ご飯 »

2004/12/17

読書中感想文(笑。

 久しぶりに読み終えたくない本に出会った。先日衝動買いした『ダ・ヴィンチ・コード』。ミステリーであり、サスペンスであり、歴史・美術・宗教小説であり、どれをとっても一級品だと思う。私は、西洋史についての素養が全くなく、日本史や中国史の方が好きだったため、カタカナの名前に非常に弱い。ロバートという主人公の名前すら読みにくいのだ(笑。そう、カタカナよりもRobertと英語表記してくれた方が読みやすいくらいカタカナに弱いw。だから最初はとっつきにくかったのだが、ストーリーの面白さと複雑さにどんどんと引き込まれてしまった。丁度、今、上下巻のうち、上巻を読み終え、下巻に入っているのだが、このまま読み進むのがもったいないと感じている。ベストセラーであっても、色々な人が絶賛していてもつまらない本は数多くあるが、久々のヒット作だと思っている。しかし、悲しいことにあまりに西洋史や西洋美術・宗教に素養がないため、あちこちのサイトを開きながら読むハメになっている(笑。そこで私と同じようにサスペンス・ミステリーとしてのみ楽しむのではなく、細部に懲りたいけど、わからんと言う人の為に・・・余計なおせっかいですがw・・・私が参考にさせてもらっているサイトをちょこっと紹介したいと思います。


1.『ダヴィンチの工房』さん;物語の骨子である、レオナルド・ダ・ヴィンチについてのサイトです。絵画作品や科学者としてのダ・ヴィンチについて参考にさせてもらっています。

2.『レンヌ・ル・シャトーの謎』さん;シオン修道会についてのサイトです。宗教に関して全く無知の私が、物語最初で殺されるジャック・ソニエールの所属する修道会について参考にさせてもらっています。

3.『オプス・デイについて』さん;物語中では邪教のように描かれ得ているキリスト教の一派。この物語についてなされている反論についてはこちらで。

4.『ルーブル美術館』さん;物語最初の舞台の世界的に有名な美術館。行ったことのない私は外観は勿論、館内の様子を掴むのに参考にさせてもらいました。それ以外でも美術に興味のある方はどうぞ^^。

5.『黄金比のいろいろ』さん;書中に出てくる黄金比とはなんぞや、フィボナッチ数列とは?の説明が書いてあります。詳しく知りたい方はどうぞ^^。

6.『London & Paris 探訪記』さん;パリの市街地図です。それぞれのブロックをクリックすると更に詳しい地図が、またその細部をクリックすると写真が出てきます。行ったことのないもんにとっては感覚を掴むだけでも・・・っという感じです。

 ちなみに「イチイチ面倒なんだよ!」と言われる方にはこちらをご紹介したいと思います。私はネタバレが嫌なので、読み終わってから買おうかと思っておりますが、一応ご参考までにw。

 あ、作品としては美術史や、宗教史などを知らなくてもしっかりと楽しめます。ミステリー、サスペンスとしても一級品ですので、私のような変人凝り性でなければ、読むだけでも楽しいです(笑。

|

« 対ドイツ、親善試合・・・ | トップページ | 昼ご飯 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

うまそうな弁当食べながら、
ミステリー読んでるのか・・・

from nagoya

投稿: 水色 | 2004/12/17 16:11

ほっほっほw
今日は事務所で独りなので
読んでましたねえ(笑。
読み進むのがもったいなくて
ちょこっと読んではかばんにしまい
気になってはかばんから取り出し・・・
の連続でございましたw
いやー、年末の忙しくなる前の
ちょっとした憩いのひと時
楽しかった~♪

投稿: グーパパ | 2004/12/17 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/2293601

この記事へのトラックバック一覧です: 読書中感想文(笑。:

« 対ドイツ、親善試合・・・ | トップページ | 昼ご飯 »