« 甘口?それとも辛口? | トップページ | もう、言葉もございません。 »

2005/01/26

構造改革・・・

完全ウエーバーめぐり経営者側“内紛”…構造改革協議会

 非常に興味深い話し合いだ。球界の構図が改めて浮き彫りにされたような、そんな話し合いに見える。それぞれの立場を考えながら私見を述べてみたいと思う。ちなみに今回のテーマは①『ドラフト改革』②『球団の収支バランスの改善』だそうな。

 まずは選手会・・・①については完全ウエーバー制とそれに伴うFA権取得期間短縮、②については両リーグのプレーオフ制度導入による収益分配だそうな。①については現行の逆指名入団選手のポスティング要求という矛盾した制度を改革するには良いように思えるが、選手会のポスティングに対するスタンスが分からない限りは、選手にとって都合が良すぎる話しではないだろうか。ちなみにポスティングに対する選手会の考えはこういう感じで、うがった見方をすれば、選手は悪くないという風に見えてしまう。完全ウエーバー制にするのであればポスティングについても廃止するという形を取らなくては、制度にひずみが残ったまんまになるのではないだろうか。また、②についてもプレーオフというのは、あくまで2次的なものではないだろうか。球団が抱える赤字は毎年30億~40億、選手の年俸が平均20億として、選手の年俸を0としても10億~20億の赤字が出るわけだから、出てくる案が昨年パ・リーグが成功したプレーオフのみというのは少々お粗末過ぎる感じがする。例えば、サッカーの横浜フリューゲルスが消滅したとき、サッカー界はバブル景気にあったが選手会が年俸を引き下げても良いという案を出し、実際に25%程度引き下がったという事があるわけで、今も数選手が年俸闘争でもめているがそういう案は出てこないのだろうか。確か、昨年のスト時には年俸を引き下げても良いという旨の発言をしていたように思うが、こういう公式な場できちっと発言をして欲しかった。さて、ちょいと言い過ぎた感もあるが、選手会はソフトバンク川崎のようにプレーオフ反対派がいることも事実だが(気持ちはとても良く分かるが・・・)、選手会としてはきちっと一本化できており、そう言った意味では分かり易い。

 さて、問題はオーナー側だ。おかしいのは球界の盟主こと読売で『自由競争原理を強調し、裏金問題については不正防止のための監視機関などの設置を提案』とある。監視機関って普通はNPBがやるんじゃないのかな・・・なんて思ってしまう。そのNPBに全く権力がないのが根本的な問題なのに、また形だけの権力のない機関を作るつもりなのだろうか。しかも、裏金問題はお宅の問題ですから!!!残念!!と言う感じで、ちょっと言葉が過ぎるが、泥棒が警察を設置しようと言っているようなもので、他球団はあんたに言われたくないと言いたくなるのではないか。その一方で広島や西武が言うような『FA期間短縮がメジャー流出を加速させ、外国人枠撤廃や選手枠拡大がないままでは、選手にも影響が出る』という意見は理解できる。私は正直なところ外国人枠というものは必要ないのではないかと思っている。実は先日ナベツネ元Gオーナーがそういう旨の発言をしていたらしいが、私はこの意見には賛成だ。なぜならば、外国人枠がなくなったところで、外国人のみの球団ができるとはとても思えない。FAで選手が流出した球団が一時的に外国人の数を増やすことはあっても、先発9人が外国人ということには決してならないと思う。しかもファンサービスの良い外国人であれば、子どもも喜ぶのではないだろうか。そもそもグローバルスタンダードだうんたらかんたら言われてる時代に、外国人枠もくそもないのではないか。広島のように若い外国人を地道に育てるのが上手い球団などは生き残る道として考えるのは当然の事と思われる。選手枠というのも無くしても良いのではないか。金満球団が100人の枠を持っていたとしても1軍登録数は決まっている訳だし、試合に15人出られるわけでもないのだ。であるからして、プライドのある、良識のある選手は金が貰えるからと言って、一つの球団に集まることはないと思う。
 今期ソフトバンクが大物メジャーリーガーをFAで獲得したように、メジャーとのトレードを盛んにするためにも、日本の野球のレベルをもっと向上させるためにも、そういう努力が必要なのではないか。完全ウエーバー制は球団経営を考えると絶対に必要だと思うし、選手の年俸を下げるだけでなく、コストダウンを図るべきところは図らないと、またおかしなひずみが生じるのではないか。また、プレーオフ制度についても(選手会の所では、それだけではお粗末とは言ったが・・・)、頭から反対というのであれば、他に収益を生む策を考えてからにして欲しいと思う。「こういう案があるので、プレーオフには反対です」と言うならば理解できるが、ただ「嫌だ」というのは子どもよりもひどいと思う。誰のために話し合っているのか、良く考えて欲しい。Tの野崎元球団社長(現渉外担当役員)は、「実のある話をしないと。ファンもこの会議を見ていますから、責任を感じます」と発言している。ただ寄り集まって話すだけなら関西のおばちゃんと一緒であって、とても球団のお偉いさんとは思えない。実のある話を次回は期待したい。

 追記;プレーオフ反対と言っていたのは川崎選手ではなく鳥越選手でした。また、年俸引き下げとは言っていないモノの、選手会は年俸抑制案は出しております。お詫びして訂正いたします。

|

« 甘口?それとも辛口? | トップページ | もう、言葉もございません。 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

いろいろ持論をお持ちのようですが、自ら訂正された部分を 除いてもいささか誤解されてる向きがありますね。 選手会の掲げた2項目、、これは、改革の指針であって、それの実現の為に 12項目の 提案がなされている訳で・・

球界の収支バランスを取る為の プレーオフ導入 等と言う解釈は何処から出たものか。
首位のチームの独走による 事実上の消化試合多発や、チーム、選手のモチベーション維持がテーマであり、それが結果的に収入増にも繋がるという話でしょう。 別な言い方をすれば、選手側の 一方的な「利害」だけで言うならば、むしろ、プレーオフ 経営側が提案しても、労働強化を理由に選手会側が反対 という構図さへ 有ってもしようがないのでは? 選手会が「自分たちが得するのを第一」 主義であったならばです。現状は ここでも逆ですが。何故か経営側が反対してる。 去年の反省を踏まえて・・例えば 一位チームに与えるアドバンテージ をもっと考慮するなりして、両リーグでやるのがいいと思いますが・・

それから 外国人枠。 本当に国際化を望む(否応なくそうなるのであれば)、その前に、日本人選手と 外国人選手との間の、契約内容のギャップを何とかしなければ 話にならないでしょう。

10年経たなければ、移籍の自由はないこと、
自分の意志で退団しても、保有権が 残っていて、自由に他球団と契約交渉も出来ない事。
それでいて、トレードや 戦力外(クビ)は、全く球団の意のままであること

今の助っ人達、家族が病気だと言っては帰国
奥さんが出産すれば 本人が産休
シーズン終わらぬうちに、帰ってしまう
何かあれば、シーズン途中で、いなくなってしまう(完全帰国)

「隣の芝生」で、他所から高年俸をちらつかされれば、難題を吹っかけて理由にして移籍する。

日本人選手には、一切認められていない、(やろうともしてないが)
これだけの 「助っ人」であるが故の 甘すぎる条件を そのままという訳には、ゆかないでしょう。
日本人選手(締め出し)が目的であるなら 話は別でしょうし、そうなれば、現在のように、メジャー志向の選手を押さえつける 必要も 理由もなくなり、もしかしたら、向こうへ行きたい選手には 朗報 かも知れませんが、、私、個人的には、日本人の方が多い野球が好きです。日本人ですから・・

ポスティングにしても 選手会は 正式には認めておらず、ただ、既に前例があるし、もともと 球団と選手個人の契約内容に口出しする立場ではないから 静観でしょう。そしてそれに代わる レンタル制の実現を検討すべき(メジャーの選手会は反対だそうで、簡単ではなさそうだが) と提案している。 最近星野氏が 殊更、声高に主張しているが、発案は選手会である。

とりあえずの点 書かせていただきました。

投稿: 改革ッ子 | 2005/02/01 15:38

どうもm(__)mペコリ。
誤解というのではないですが
まあ、言葉足らずの面は多々御座います^^;
例えばですが、以前、オールスター戦は
1年に3戦ありましたが、今は減っていますよね。
私はオールスターは1戦でも良いと思っては居ますが、
選手会側の主張で減ったのは事実・・・
興行的には美味しかったですからね。
そう言った意味で、興行を考えるならば
もう少し良い案を出して欲しいとの願いです。

本当にお粗末なのは、経営者側というスタンスは持ってはいるのは確かなのですが、
興行的に美味しいからという理由だけでは
プレーオフの是非論もまだ終わっていないのに
セ・リーグも・・・ということ事態がおかしいのではないでしょうか?
(幣ブログにても、プレーオフ是非、スト問題は過去に
散々取り上げておりますので、今回は省略しております)
外国人枠に関しましては、メジャーの選手を連れてくれば、おっしゃるような話しになりますが
そうではなく、あくまで広島のように・・・と言う話です^^。
高額の助っ人と言う意味ではなく、
野球をグローバルに考えた上で、二軍で育てた
外国人を一軍で・・・となれば良いのでは?と言う理論です。
今の外国人枠ではそれはなかなか難しいですからね。
ポスティングについても、井川、上原の問題だけでなく、
「権利」として主張する選手が多いのは、どう思われますか?
選手会が認めていないのなら、なおのことおかしいのではないでしょうか?
それこそ星野SDが言ってますよね、最悪の制度だと。
選手会としてのスタンスをきっちりすべきなのではないでしょうか?
『その上でルール作りをする。』
これが大事だと私は思っております。

色々と貴重なご意見ありがとうございました。
また、何かございましたら、おっしゃって下さい。
小さなブログですが、こういう所から
大きな所へ繋がることがあれば・・・と思っておりますので、
忌憚のないご意見よろしくですm(__)mペコリ

投稿: グーパパ | 2005/02/01 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/2701257

この記事へのトラックバック一覧です: 構造改革・・・:

» プロ野球構造改革協議会という茶番 [Mizuirolifesize Blog]
労組・日本プロ野球選手会と12球団代表者が球界問題に関して話し合う、第1回プロ野球構造改革協議会が25日に行われた、そうだ。各ニュースソースによれば「選手会側、... [続きを読む]

受信: 2005/01/26 16:35

» 茶番ババンバンバン♪ [よろずおしゃべり堂]
 プロ野球構造改革協議会が25日、東京都内のホテルで 開かれた。ところが、主にドラフト制度改革をめぐる 議論で堂々巡りに陥り、結論には至らなかったという。  そ... [続きを読む]

受信: 2005/01/27 01:41

» 会議のための会議ではいけない(プロ野球構造改革協議会) [SEABLOGスポーツ]
 プロ野球構造改革協議会が昨日行なわれた。選手会の提案は次の12項目のようだ。(1)新人選手(2)国内移籍(3)年俸抑制(4)新規参入(5)戦力外、退団選手(6... [続きを読む]

受信: 2005/01/27 09:32

» プロ野球構造改革協議会〜戦力均衡と競争 [やきう大好き!]
今月25日プロ野球構造改革協議会が行われた。(ニッカン、スポニチ)これはバファローズ消滅を認める代わりに選手会が要求したもので、もうこんなことがおこらないように... [続きを読む]

受信: 2005/01/27 20:33

« 甘口?それとも辛口? | トップページ | もう、言葉もございません。 »