« 北朝鮮戦を前に・・・ | トップページ | 最終予選第1戦 »

2005/02/09

ペイトリオッツ連覇・・・その後w

 NFLスーパーボウルを優勝したペイトリオッツ、地元はボストン近郊のフォックスボロということで、ボストンで優勝パレードを行ったようだ。ボストンと言えば、昨年86年ぶりに優勝を飾ったレッドソックスの地元でもあり、そのときの優勝パレードには320万人が集まったというのは記憶に新しい。ボストン市民にとっては本当に嬉しい限りなのだろう。
 スーパーボウル自体はフロリダで行われたため、寒さはあまり関係ないのだろうが、フォックスボロで行われたプレーオフ、ペイトリオッツ対コルツの1戦はとんでもない吹雪の中行われていた。ところがそんな寒さも関係ないかのように7万人モノ観客が入っていた。今回のパレードも同じ寒い気候の中(なんせ選手達はレッドソックスと同じく水陸両用車に分乗したようだが、川が凍結しているため結局川には入らなかったのだから・・・)100万人が集まったというのだから、想像を絶する熱狂ぶりだ。まさに世界最大のスポーツイベントというに相応しいパレードだ。

 ペイトリオッツと言えば、確かにQBブレイディの堅実なオフェンスもさることながら、プレーオフで前述のコルツをノーTDに抑え込んだ強力DF陣が売り物だ。そのペイトリオッツのDFコーディネーターのクレネル氏がクリーブランド・ブラウンズの監督に就任するらしい。契約年数は5年、そしてブラウンズ史上初の黒人監督となるようだ。ペイトリオッツの強力DFは個の力というよりはLB陣を中心とした組織の力で守るわけで、その組織を作り上げたブラウンズ氏がどういったDFをブラウンズでコーディネートするのか、そしてペイトリオッツDF陣の穴をどうやってついていくのかAFC北地区最下位のブラウンズをどのように押し上げていくのか、今から来シーズンがとても楽しみだ。

 まあ、来シーズンの話をする前に、プロボウル、これも楽しみだなw。いやー、アメリカ人になりたいねえ(笑。

|

« 北朝鮮戦を前に・・・ | トップページ | 最終予選第1戦 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/2862350

この記事へのトラックバック一覧です: ペイトリオッツ連覇・・・その後w:

« 北朝鮮戦を前に・・・ | トップページ | 最終予選第1戦 »