« 名人に誰よりもなりたかった男。 | トップページ | toto・・・第155回 »

2005/03/23

希望スタメンw・・・2

 いよいよ・・・W杯最終予選第2戦、最大の難敵そしてアウェーのイラン戦が明後日行われる。2月に希望スタメンwを発表したが、直前の今の状況を考えると修正を加えないといけないようだ。そこで、あくまで、予想ではなく、希望スタメンを発表したい。

 余談だが、某スポーツ誌でセルジオ越後がジーコを痛烈に批判していた。私はセルジオの解説は五月蝿いし、大嫌いなのだが、その内容たるや普段私が言っていることそのままであった・・・詳しくはこれの114号をご参照くださいw。


 GK・・・楢崎;川口が怪我で離脱という事情を考えるとこの人しか居ないといえるだろう。

 DF・・・右から加地、宮本、中澤、三浦;今回はフォーメーションが4-4-2ということ。そして、田中誠、サントスが出場停止ということであれば、慣れ親しんだ3人に左のスペシャリスト三浦を入れるのが順当だろう。

 DMF・・・遠藤、中田英;ヒデはイタリアで慣れ親しんだチェントロカンピスタのこの位置がベストだと思う。そして中田がこの3列目の位置から攻撃を操るのを助けるために、遠藤にはバランスを取ってもらい、守備のバランスを取ってもらいたい。実際の試合にはどうやら小野と、福西がはいるようだが、ヒデ→小野、遠藤→福西という役割をするようだ。福西の高さがセットプレーで生きるだろうという事だが、私は福西の持ち味である攻撃参加(元FWだからねw)がジーコの采配の下では上手く機能していないと思っている。そこでそれならば元々の守備的MFである遠藤を使ったほうがバランスが取れると思う。

 OMF・・・小野、中村;藤田が健在なら、中村の代わりに入れたいくらいだったが、怪我で離脱とのこと。小笠原と比べれば当然中村を選ぶし、本山はこのメンバーの中ではジョーカー的存在なのでここでは使わない。OMFのコンビはパサー同士よりも、パサーとドリブラーもしくはパサーとセカンドストライカーという組み合わせが良いと思う。大久保がいれば、大久保を入れたいくらいだ。実際の試合では、ヒデ、中村のコンビでダブル司令塔という形を取るようだ。正直、二人が共存するのはかなり難しいと思う。二人の相性が悪いというのではなく、パサーが二人で、前はFWだけというのが二人の個性を生かせないだろうと言う意味なのだ。もし、並べるなら縦に並べるほうが良いと思う。例えば、ヒデ、俊輔と縦に並べ、ヒデが俊輔とのワンツーで抜ける。俊輔がマークを引きつれているところを飛ばして、ヒデが直接FWへパスを出す。ポジションチェンジをして逆のパターンもありだと思うし、攻撃のバリエーションは二人が横に並んでいるときよりも多くなると思っている。

 FW・・・高原、玉田;これは決定的にジーコと趣味が合わない(笑。なんせ、ジーコは鈴木が大好きなわけで。これも高原、鈴木のコンビではタイプが同じ(厳密には同じではないけれどねw)に思える。FWもストライカーとシャドーストライカー、もしくはストライカーとポストプレーヤー、また、ストライカーとウィングタイプとタイプを散らした方が絶対に良い。ポジションが被る恐れがないからだ。その点、玉田のスピード、そして高原の強さと言う方が高原、鈴木のフィジカル重視タイプよりも良いと思う。ただ、相手はイラン。フィジカルを考えると体の強い二人を先発させて、後半15分過ぎに玉田を投入という考え方は理解できると思う。

 以前にも書いたが、負けているときの交代要員としては遠藤→稲本として攻撃に厚みを加える。中村→本山で、スピードにアクセントを加えるのも良いだろう。また、勝っている時には中村→中田浩で、左サイドの強化を図る。もしくはこの交代で、ヒデを中村のポジションに、DMFに中田浩を入れるのも手だと思う。ユーティリティープレーヤーの中田浩はこういうときに使い勝手がとても良いと思う。


 兎に角、敵地、そして最大の難敵ということで勝ち点1をゲットできれば良いと私は思っている。正直な所、予想では負けだと思っているので、できる限り最小得失点差での負けにしておきたい。ただし、引いて守っての負けは精神的に痛いので、きちっと点を取りに行く姿勢を見せて欲しいと思う。また、宗教文化の違う国、サポーター同士のトラブルなどが起こらないことを心より祈りたい。

 頑張れ!!日本!!!

|

« 名人に誰よりもなりたかった男。 | トップページ | toto・・・第155回 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/3410802

この記事へのトラックバック一覧です: 希望スタメンw・・・2:

« 名人に誰よりもなりたかった男。 | トップページ | toto・・・第155回 »