« 今日のT・・・4/17 | トップページ | 今日のT・・・4/19 »

2005/04/18

ここまでのT・・・1

 昨日までで、15試合、丁度一回りが過ぎた。成績は8勝6敗1分で首位だ。成績自体は悪くないが、内容を見てみるとさほど良い訳ではない。贅沢を言うなとお叱りを受けるかもしれないが、この首位は幸運だったとしか言いようがない。幸運の一端としてはレギュラークラスに故障者が片岡しかいないということがあげられるだろう。それで岡田監督が考えているスタートダッシュ(30試合で20勝10敗・・・のはずw)が出来ていないのは内容が悪いとしか言いようがない。では、どのあたりに原因があるのか見てみたいと思う。

 まず、投手であるが、先発投手は井川(3)、福原(3)、能見(3)、下柳(2)、太陽(2)、安藤(2)となっている(安藤はリリーフで1回登板があるので登板試合数は3であるが先発は2回なので2としている)。このうち先発投手が合格点をあげてよい、つまりリードして、もしくは同点でマウンドを降りているのが、福原(2)、能見(2)、下柳(2)安藤(2)、太陽(1)となっている。良い意味での誤算が夏男下柳で大量リードを貰っている(9点と8点)とは言え、責任回数をしっかりと投げ、失点はそれぞれ2点と1点であるから、春先にしては上出来と言えるだろう。勝ち星も2つついている。そして、ルーキーの能見、昨日はふくらはぎがつったらしく途中降板となったが、最初の登板のヤクルト戦以外は先発の責任を果たしているといえる。ただ、不運なことに勝ち星には恵まれていない。このピッチングを続ければ、勝ち星はついてくるので腐らずにやって欲しい。そしてこんなもんだろうといえば失礼だが、これくらいやってくれればオッケーというのが福原、先日のG戦は打ち込まれたが、引き分けとなった横浜戦でのピッチングは見事であった。この調子でいけば二桁はしっかりと勝ってくれるだろう。二軍落ちした太陽も正直、こんなもんと言えばこんなもん。気落ちせずにチャンスをもう1回掴み取って欲しい。安藤も非常に安定したピッチングで先発の柱の一人として計算ができる感じだ。久しぶりの先発転向なのでこういうピッチングをしている投手を勝たせてやりたいと思う。

 さて、大きな大きな誤算というか、オフの揉め具合からしてやっぱり・・・というか、代理人に契約更改は任せてトレーニングをするとか言っていた大馬鹿野郎が一人いる。エースのはずの男だ。髪の毛の長いというかぼさぼさというか、井川だ・・・。先発した試合は全て負け。まあ、なんと言おうか、なんとも言えないと言おうか。とにかく、開幕30試合まで後15試合、そのうち3つは投げるだろうから3つとも勝て!そう、勝って欲しいじゃない。勝て!!!なのだ。もう、それだけっす。


 続いてリリーフ陣だが、勝ち試合、もしくはそれに準ずる試合に登板するのが吉野、藤川、ウィリアムス、久保田の4人、そして今のところ負け試合に登板しているのが橋本、江草、中村泰と言ったところだ。このうち目覚しいのが藤川、そしてワンポイントの吉野、負け試合に登板しているルーキーの橋本だろう。藤川は失点こそあるものの自責点はゼロ。しかも最近は特に安定感があり、相手の流れを断ち切る仕事をしていると言える。吉野も優勝時の力が復活したようで、良い仕事をしてくれている。また、ルーキーの橋本がなかなか良いピッチングをしており、夏場過ぎとか先発陣が疲れをみせたころに先発で投げさせても面白い感じがする。悪いというか調子がイマイチなのがウィリアムスと久保田。開幕前の予想通りのモチベーションの問題なのか、理由は分からないが、ウィリアムスがピリッとしない。久保田は、故障上がりでもあるし、イマイチというか、正直こんなもんかも・・・と思っている。守護神・・・のはずがここまで6試合投げて1勝1敗1Sなのだ。久保田の投げた試合の成績をみると3勝2敗1分となっており、守護神の大活躍・・・とは言えない。使われ方がそういう使われ方なのかも知れないが、絶対的なストッパーとは言い切れない感じだ。まあ、今年は経験を積ませるという事なのかもしれない。

 さて、私はどうしても試合を投手心理で見てしまうので、打者についてはあまりいう事がないが、開幕当初9点打線と言われたものがすっかりと陰を潜めてしまっている。実はどこを境にそうなっているかといえば、4月7日の広島戦。9点取ったのに10点取られて負けた日を境に打線が湿ってしまっている(8点取った日もあるけどねw)。この日の先発は井川、そして負け投手が久保田。つまり先発の井川が打ち込まれ、打線が奮起して逆転したにも関わらず、最後に久保田が捕まったという試合なのだ。エースと守護神が打たれて・・・というのがいかにチームのリズムを悪くするかという象徴のような気がする。

 明日、火曜日からはG戦、下柳、井川、福原と回るはずだ。好調の下柳、表ローテの二人、3連勝するくらいの気持ちでしっかり頑張って欲しい。

|

« 今日のT・・・4/17 | トップページ | 今日のT・・・4/19 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「阪神タイガース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/3751829

この記事へのトラックバック一覧です: ここまでのT・・・1:

« 今日のT・・・4/17 | トップページ | 今日のT・・・4/19 »