« コンフェデ杯メキシコ戦後半w | トップページ | コンフェデ杯ギリシャ戦前半w »

2005/06/18

中村俊輔様。

 俊輔が中田ヒデとジーコに対して造反?という記事があった。これはコンフェデ杯メキシコ戦での自分の扱いについて述べたもののようだ。私は普段から俊輔をあまり評価していない。メキシコ戦の前半の記事でも明らかに出来が悪いと書いたが、まさしくそうであった。で、後半稲本と交代したことで不満を爆発させたのであろう。それはそれで日本の司令塔として、また10番を背負っている者としてのプライドが言わせたのだろうから、それ自体は実はとても良いことだと思っている。常に中田ヒデを完璧な選手だと言い、尊敬していることを公言して憚らない男がそういう発言をしたということ自体は良いことだと思う。

 で、口調はどういう口調で言ったのかは分からないが、内容は概ね

・ジーコから相手の司令塔の7番をマークしろといわれたが、相手の司令塔をマークするのは本来ボランチ(中田ヒデを指す)の仕事のはず
・中田ヒデが前へ前へとプレーするので自分が守備に追われて、積極的に攻撃することができず、結果ばててしまった

 という事らしい。内容も頷けなくはない。決して間違ったことを言ってはいない。しかし・・・何故試合中に言わない?と私は思う。中田が積極的に前へ出ることで真ん中にスペースが出来、それを突かれて攻撃されたため、同じくOMFの小笠原は「ヒデさんもうちょっと後ろでプレーしてください」と言ったそうだ。W杯予選での練習中にも福西と口論・・・なんていう記事もあったが、中田ヒデ自体もそれこそがチームにとって大切なんだと力説しているように、力のあるもの同士が集まっているわけだから、自分はどうしたいという主張をしなくてはならないと思う。今回俊輔は腰痛のため、直前練習も別メニューでやることが多かったようだ。つまり練習中での修正があまりできなかった・・・という事だ。練習中や試合中に言わずに、試合後にこういうコメントを残すというのはどうなんだろうねって思う。

 そしてもうひとつ。攻守に渡って走り回っていたのは誰よりも中田ヒデではなかったのか?右サイドの加地はチャンスを作るべく黙々と右サイドを走り回った。中田のあいた穴を埋めるべく福西も走った。そんな中で、7番をマークしたからばてたというならば、ばてない身体を作ろうと思って欲しい。日本の司令塔はオレだ。10番はオレなんだというプライドはそういうところにこそ発揮して欲しい。
 キャプテン宮本はアブダビの夜、チームは一つになったといった。バーレーン戦で活躍した三浦アツにしろ、大黒にしろ、小笠原にしろ、いつも言う『出られない奴の気持ちは俺たちが一番良く知っている』と。
 思えば日韓共催のW杯時に俊輔がメンバー落ちしたときにトルシエはいみじくも言った『ベンチで暗い顔して下向いてる奴はいらん』と。俊輔は出られない者の気持ちが良く分かっているのではないのか?それなのに俊輔は同じ過ちを繰り返すのだろうか?あの時悔しい思いをしたと言いながら同じ事を繰り返すのだろうか。

 私はあまり好きではないにしても俊輔は日本の司令塔なのだ。こんなところで躓いてもらっては正直困るのだ。たぶん、懲罰の意味ではなく、腰痛でまともなプレーができないという意味で明日のギリシャ戦は先発で出られないようだと言うことなので、ベンチでベンチのメンバーが戦う気持ちをもう一回かみ締めて欲しい。

|

« コンフェデ杯メキシコ戦後半w | トップページ | コンフェデ杯ギリシャ戦前半w »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

まささん すげーいいこと書いてますね^^

投稿: すじ2 | 2005/06/19 18:25

何?
なんもあげんよw
ほっほっほw

投稿: グーパパ | 2005/06/19 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/4606182

この記事へのトラックバック一覧です: 中村俊輔様。:

« コンフェデ杯メキシコ戦後半w | トップページ | コンフェデ杯ギリシャ戦前半w »