« 東アジア選手権対韓国戦・・・前半 | トップページ | 爽健美茶の景品 »

2005/08/07

東アジア選手権韓国戦・・・後半

 後半開始・・・はあ・・・またもや交代はなし、ジーコはやる気あるのか?現状維持で良いと思っているのだろうか、もし、ジーコがハーフタイム中に喝を入れるだけで日本の動きが生まれ変わるようであれば、選手の怠慢ということになるのだが・・・こりゃ、また期待薄だな┐( ̄ヘ ̄)┌


 後半15分、最初の交代は非常に残念なこと持ち前のスピードを生かして再三ゴール前のピンチを救った坪井がアクシデントで足を痛めたことによるものとなった。代わりに入るのは今度は高さの人、ボンバー中澤だ。韓国の高さを封じるのは勿論、セットプレーでの中澤の高さを活かせる展開に持ち込みたい。

 いやあ、後半21分、ようやく左サイドから村井が抜け出し、シュートを放つ、GKに取られたものの、ようやくシュートらしいシュート、ゴールの可能性を秘めたシュートだった。
 さて、後半23分、いよいよ本山に代わって小笠原の登場。両サイドや、FWのスピードを活かすには小笠原のキープ力如何に関わってくる。オヤジ臭くて好きになれない選手だが、出る限りはなんとか形を作って欲しい。

 ジーコは試合前、『何が何でも勝つ』と言ったそうだ。しかし、交代も遅いし、前半と比べて後半にチームが変わったとも思えない。後半32分に玉田から大黒への交代もあったが、とにかく遅い。

 数少ない声を出して応援するチャンス(笑。後半38分、右サイドを駒野が勝負する。勝負自体はうまく行かなかったがCKを獲得する。こういう勝負をしかけていかなければ、得点は生れないし、FKの素晴らしいオプション阿部を持っているわけだから、どんどん勝負を仕掛けて欲しい。

 後半41分、巻が右サイドで粘って粘って得たCKを小笠原が蹴り、そしてそして中澤が頭ではなく足でドンピシャのゴール!!!巻にとっては自身のゴールとはならなかったが前線で身体を張りまくった25歳の誕生日、最高の誕生日になったのではないか。

 後半45分、大黒が右サイドを駆け上がり中央の巻へ、巻がヘディングするもこれは外れる。しかし、良いカウンターだった。守ることも大切だが、一発くらいカウンターを見せておかないと守り辛くなるので、良いタイミングの良いカウンターだった。

 大黒→巻・・・大黒摩季?ん?w。すいません、浮かれすぎましたw。

 なんとか、このまま終戦。勝ってなんと2位で東アジア選手権を終えることに・・・(笑。いや、笑っちゃいかんね。とりあえず選手の皆さんお疲れ様でした。まあ、ジーコはとにかく運が強い。ここで負けていればクビっていう感じだったのだが、勝ってしまうあたりが本当に不思議な人だ。試合自体ははっきり言って凡戦中の凡戦だったと思う。日本が守って、守ってカウンターという中東のようなチームであれば、今日の試合はベスト!と言ってもいいだろう。とにかく守りきって、セットプレーで1点取ったのだから。しかし、日本の目指すサッカーはそうではないはずだ。ボールを圧倒的にキープし、ボールを動かすことでチャンスを作る。セカンドボールを拾ってまた攻撃という波状攻撃から点を取りたいタイプのチームなのだ。勝ちは勝ちと喜ぶわけにはいかない。まだまだ後1年W杯までにはやるべきことが沢山ある。そして試すべき選手も沢山いることも分かった。監督が当てにならないのだから選手一人一人の自覚に任すしかあるまい。今日も1対1で勝ったとは言い難い試合だった。各人のレベルアップに期待しよう・・・いや、するしかない(・_・、)

|

« 東アジア選手権対韓国戦・・・前半 | トップページ | 爽健美茶の景品 »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

数日前にブログを始めたばかりで勉強中です。これからも参考にさせて頂きます!頑張って下さいね。

投稿: sayaka | 2005/08/10 16:35

管理者様へ。新しく書いたブログの内容を告知させて頂くサイトを立ち上げました。宜しければ、ブログ更新の際に是非当サイトをご活用下さい。尚、ご興味無いようであれば、お手数ですがコメント削除の程、宜しくお願い致します。

投稿: BC7管理人 | 2005/08/14 07:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/5353991

この記事へのトラックバック一覧です: 東アジア選手権韓国戦・・・後半:

« 東アジア選手権対韓国戦・・・前半 | トップページ | 爽健美茶の景品 »