« Think For Yourself | トップページ | Tell Me Why »

2006/04/23

In My Life

 私がF1を見なくなったのは、94年のサンマリノGP以降のことだ。


 F1ファンの人ならなんのことだか分かると思うが、そう、あのブラジルの英雄アイルトン・セナが事故死したレース以降のことだ。


 私は強すぎる人が嫌いというひねくれた性格をしているため、当時のセナが大嫌いだった(笑。


 そういう意味で「クミコ、クミコ、クミコ~」と腑抜けになってしまったジャン・アレジのようなタイプ、最後はチャンピオンになったナイジェル・マンセルのようなキレるタイプのレーサーが好きだった。


 それでも、大嫌いだったはずのセナが亡くなってからは、F1を意識してまともに見ることはなくなってしまったのだ。


 それはきっと、本質的にセナが嫌いというのではなく、強すぎるものに対する反発で勝手にライバル視していたんだろうねえ(苦笑・・・。


 で、94年のその当時、新星として、セナのライバルとして頭角を現していたのが、現皇帝、ミヒャエル・シューマッハーだった。


 そのシューマッハーがセナの前人未到であり、もう抜けないだろうといわれていたポールポジション65の記録を、その因縁の地、サンマリノで抜いたのだ。
関連記事

 時は流れ、12年。シューマッハーはセナ亡き後、ずっと皇帝であり続けた(勿論、年間王者を続けてきたという意味ではない)。


 今晩のサンマリノGP。セナの13回忌にあたるわけだし(ブラジル人はそういう考え方ないだろうけどw)、シューの偉業に敬意を表して、久しぶりに見てみようかな・・・。


|

« Think For Yourself | トップページ | Tell Me Why »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/9723209

この記事へのトラックバック一覧です: In My Life:

« Think For Yourself | トップページ | Tell Me Why »