« 今日の桜 | トップページ | Don't Let Me Down »

2006/04/17

Not A Second Time

 私の家から歩いて3分・・・

 そこにこの病院がある。

 悲しいことにこの変態医師、学部は違うが私の後輩になる。


 人間っていうのは誰しも性に対する嗜好というのはあるし、誰にも言えない様なことに興奮する人がいるとは思う(誰にも言えないことだからこそ興奮するんだろうねw)。


 しかし・・・・国立大学の医学部ということは・・・だ。


 実力で入ったはずなのだ(『親の実力』という意味ではなく・・・ね!w)。


 であるからして、常識というか良識を理解する力がないとはとても思えない。


 勿論、『出来心』や『魔が差した』なんていう言葉があるように、人間という動物は完全無欠ではなく、過ちを犯す動物でもあるわけだ。


 ただ・・・それが再犯ってなことになると話は別だ。ましてやそれが人の生死を扱う職業な訳で、絶対的な信頼感がなくては勤まらない職業なのだ。

 まあ、前に捕まったときに『病み付きになった』と訳の分からんことを言ってる奴だからねえ・・・この馬鹿医者の面倒を診る医者って居るのかねえ・・・。


 ちなみにニュースによると、昨年、医師免許を取り消されたのは4人。


 全てがわいせつがらみだったそうだ・・・・


 社会的倫理が世間様以上に必要とされる医師がこれでは『懲りんやっちゃ』では済まされないはずだ。


 

|

« 今日の桜 | トップページ | Don't Let Me Down »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

治してくれるはずの医師が、人の心を傷つけてしまうなんて・・・
何ともいえず悲しいですね。

投稿: ミナミナ | 2006/04/19 20:15

馬鹿につける薬はないってのが
ホント、そのまんまこいつに当てはまると思います。
どうしようもないっすね。

投稿: グーパパ | 2006/04/19 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/9637877

この記事へのトラックバック一覧です: Not A Second Time:

« 今日の桜 | トップページ | Don't Let Me Down »