« A Day In The Life | トップページ | Get Back! »

2006/05/10

All You Need Is・・・

 Love・・・・じゃないよねえ。

 必要なのは、なんなんだろう。

 そう、キリンカップ対ブルガリア戦のお話・・・


 試合開始早々の失点、追いつきはしたものの、試合終了間際の失点。


 この代表は4年間で成長したのだろうか?


 勿論、同じ展開ではないにせよ、課題は不用意な守備だ。


 W杯本大会予選リーグで対戦するクロアチアに勝てなかったブルガリア。

 
 そのブルガリアはW杯に出場できないがために、今回は若手主体のメンバーだ。


 選手選考を6日後に控えた日本とはモチベーションも違うはず。

 しかもホーム・・・

 どうすればいいのだろう。

 マラドーナの5人抜きを見て以来、魅せられたW杯・・・・

 ただただ、出られるだけで嬉しかったフランス大会。


 予選リーグは主催国のため組み合わせに恵まれていた日韓大会。


 それなのに、今大会は何を楽しみにすればいいのだろうか・・・


 W杯に日本が出られないのであれば、こんな思いをせずに純粋に楽しむことができただろう。

 ジーコの采配云々は、ちょっと置いといてだ。


 このチーム発足時以来、課題は守備の甘さと得点力不足。


 これだったのではないだろうか。


 1点目を取ってから引き気味のブルガリアを散々攻めて1点しか取れなかった攻撃陣。


 そして、冒頭から言っている守備。


 攻撃に関して言えば、ジーコの選手の主体性に任せるという自主性を重んじた采配がために、毎回招集する選手が違えば、呼吸が合わないなんてこともあるかもしれない。


 しかし、基本は、パス&ゴーであり、アイコンタクトであり、トライアングルであるはずだ。


 何せ、ジーコの故国ブラジルはセレソンといわれる代表選手はたいてい、海外でプレーし、ぱっと集まって、ぱっとプレーするわけだから、呼吸云々は問題でないのかもしれない。


 つまり、サッカーの基本が出来ていないなんていう悲観的な見方もできるということだ。


 攻撃よりも深刻なのは守備。


 ジーコジャパン発足後、一時秋田などのベテランを配していたが、一貫して、宮本、中澤のコンビを中心に田中を加えた3バック、もしくはサントス、加地を加えた4バックであったはず。


 コンビネーションが・・・なんていう言い訳はきかないはず。


 勿論、現在のサッカー事情が、DFだけで守備、FWだけで攻撃でないのは承知している。


 つまり、MF陣を含めて、FW陣も入れての守備なわけだから、前の人材が変われば守備は変わる。


 それは分かるんだけれど、先制点は明らかに守備的MFの阿部とのマークの受け渡しの失敗だ。


 最近ずっと批判して申し訳ないけど、宮本はDFのリーダーであるだけでなく、チームのキャプテンでもあるわけで、短い間でコミュニケーションを取るのは当然彼の仕事なわけだ。


 彼自身の1対1の弱さをおいておいても、彼の役割はラインコントロールであり、守備の責任者なわけだ。


 ここにきて、こんな状況でホントどうするんだろう。


 もう後は、神様ジーコの神通力を期待するしかないのか。


 それとも・・・・


 やっぱり、必要なのは、こういう代表をも包み込む


 Love


 しかないのかもねえ・・・ハア


 どっかの野球チームの監督かよ!!

|

« A Day In The Life | トップページ | Get Back! »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10000748

この記事へのトラックバック一覧です: All You Need Is・・・:

» サッカー日本代表 VS ブルガリア戦 [インテリアコーディネーター@情報館]
サッカー日本代表の試合を見ました。 対戦相手はブルガリア。 今回はワールドカップに出れないものの、過去に何度か出場した強国。 この試合、日本は鹿島・浦和のメンバーと久保は休ませるため、先発から外した。 [続きを読む]

受信: 2006/05/11 07:19

» マラドーナ、英チャリティー試合で巧妙なボールさばき [サッカーは好きですか?]
マンチェスターのオールドトラフォード・スタジアムで27日、チャリティー試合「サッカーエイド」が開催され、元アルゼンチン代表の伝説的プレーヤー、ディエゴ・マラドーナが巧妙なボールさばきを披露した。 [続きを読む]

受信: 2006/05/29 09:50

« A Day In The Life | トップページ | Get Back! »