« C組第2試合~オランダーセルビア・モンテネグロ~後半 | トップページ | D組第1試合~メキシコーイラン戦~後半 »

2006/06/12

D組第1試合~メキシコーイラン戦~前半

 見てない試合が2試合あるんだけれども、この前半だけで言えば、予選随一の試合ではないか。


 正直、イランがここまでやるとは思わなかった。日本はホームでとは言え、よくこのイランに勝ったなと思う(勿論、アウェーでは負けたがw)。堅い守り、そして、右サイドをMahadavikiaとKaabiが駆け抜け、Hashemianが高さを見せる。


 勿論、メキシコは強さ、速さともに素晴らしい。特に両サイドが再三、イランゴールを脅かす。速攻の速さはもうとんでもない。Bravo、Franco、Borgettiはコンビネーションもとてもいい。


 お互いが持ち味を活かして、スピードあふれる試合を展開している。


 また、両チームのGKが好プレーを連発して、試合を盛り上げる。

 お互いの弱点は、メキシコは高さ、イランは戦術的なものなのか、両サイドを捨て、中央を固めているので、いつか崩されるのではないかという懸念があるということ。


 先制したのは、FKからのサインプレーでメキシコのBravoが決めた。

 実は、こういう展開になったときに、どちらかといえば、堅く守ってカウンターを狙うという戦略のはずのイランは辛いのではないか?と思っていたが、なんの何の、CKからGolmohammadiがこぼれ球を見事にゲット。追いついてしまった。


 メキシコがコンディション不足とか言うのではなく(唯一、GKのSanchezが、大会直前に父親が急逝したため、一時帰国し、戻ってくるということがあったため、コンディションは万全ではないと思われるが、その分、チームのモチベーションは高いようだ)、イランが強いというのは、同じアジアのチームとしてとても嬉しく思うと同時に誇りに思う。日本も是非、こういう試合をしてもらいたい。

 このままだと、D組の予想で名前も出さなかったことを、深くお詫びしなくてはならない(笑。


 ただ、嬉しい誤算、そして大番狂わせ、あらゆる言葉を使ってもいいだろう。今まで、とってもニュートラルに見ていたが、ここでシフトチェンジします!


 イラン、頑張れ!!!!

 後半に期待を!!

|

« C組第2試合~オランダーセルビア・モンテネグロ~後半 | トップページ | D組第1試合~メキシコーイラン戦~後半 »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10488916

この記事へのトラックバック一覧です: D組第1試合~メキシコーイラン戦~前半:

« C組第2試合~オランダーセルビア・モンテネグロ~後半 | トップページ | D組第1試合~メキシコーイラン戦~後半 »