« フランスースペイン戦 | トップページ | ドイツーアルゼンチン戦~前半~ »

2006/06/29

準々決勝予想

 意外にも予想が結構当たってる。


 って、自分で言うのも変だけどねえ。


 スイスーウクライナのPK戦予想が当たり、ブラジルの3-0勝利などなど、どんぴしゃで当たってるから怖いねえ。会計事務所勤務辞めて、サッカー評論家になろうかw。


 まあ、冗談はさておき・・・・

 準々決勝の予想をしていきたいと思う。

 まずはドイツーアルゼンチン戦。


 ここの予想は当然難しい。どちらも強豪。そしてどちらも好調なのだ。しかし、予想と銘打った限りはやらざるを得ない。


 ドイツだけれども、直前の日本戦がうそのように安定した戦いをしている。緒戦のコスタリカ戦で2失点を喫したが、その後は3試合連続の完封勝ち。Lehmannを中心とした守備が機能しているのか・・・それとも、コスタリカ、ポーランド、エクアドル、スウェーデンと言ったところの攻撃がかなり落ちるのか。いや、少なくともエクアドルの攻撃は良かった。この試合に関して言えば、先制点を取ったのがドイツだったってことが幸運だったと言えるのだろう。GKはいいとして、守備陣がアルゼンチンのスペクタクルな攻撃を抑えられるかどうかはとっても疑問だ。
 攻撃に関しては、Ballack、Podolski、そしてKloseがとても好調なので、安心してみていられると思う。まあ、Kloseは長身を生かしてヘディングだけでなく、足元も器用なので納得なのだが、私はBallackに関してはブンデスリーガの選手だと思っていた。つまり、来季よりイングランドのチェルシーへ移籍が決まっているが、そこで活躍できるんかいな?という疑問を抱いていたのだ。しかし、この調子ならば、そこそこやるんじゃないかな?という風に思える。MFにしては抜群の得点能力もあるし、今大会でまだ得点を取ってないのがおかしいくらいの出来だ。


 一方のアルゼンチン、ここに関してはほとんど言うことがない。予選のC組がきつい組み合わせだったことから、強豪にしては珍しく予選から全開の様子で臨んでいた様だが、それにしても破壊力は抜群だ。相手がどこも強豪という意味では、今大会における経験値が最も高いともいえるだろうし、疲労度も最も高いのではないかとも言える。


 さて、試合の予想だが・・・・


 大会前に、アルゼンチンは強豪であることは間違いないが、優勝はできないと言っている。実はこのことは、言っちゃったよっと後悔するくらい今回のアルゼンチンは強い上にチームとしてもまとまっていると思うが、それでも、ここで負けると予想している。問題はドイツの守備陣が調子が上がっているのか、それとも、開催国のくじ運から、本当に強いチームとまだ当たってないだけなのかは微妙なところだが、それでも開催国の利を考えると、アルゼンチンはここで涙を飲むだろうと思う。ドイツの攻撃はそれくらい噛みあっていると思うしね。得点予想は2-1。KloseとBallackが取り、アルゼンチンはMessiを希望する(笑。

 ただ、一言付け加えたい。

 もし・・・アルゼンチンがドイツを破れば、優勝するだろう

 次はイタリアーウクライナ戦。


 ここはShevchenkoをここまで応援してきた私としてはかなり辛いが、イタリアの勝ちだと思う。これはもう戦力的にどうしようもない。本当の予想は2-0だが、Shevchenkoのゴールが見たいので、2-1ということにする(笑。


 3つ目はイングランドーポルトガル戦。


 ここも実は難しい。大会前なら間違いなくイングランドの勝ちと言うところだが、イングランドは出来がかなり悪い。特に要所で結果は出しているもののBeckhamのパスの精度がかなり悪い。間違いなくどこか故障していると思う。そうでなければ考えられないくらい出来が悪い。今の状況はただ単にチームのまとめ役のキャプテンとして期待されているだけのような気がする。それだけでなく、チームの出来も、はっきり言って期待はずれ。ロングボールを入れるだけの、1980年代のイングランドのサッカーを再現しているようなつまんないサッカーをやっている。中盤のタレントが全く活かされているように思えないし、名将Erikssonとは思えないゲーム運びをしている。また、Owenの離脱によりRooneyにかかる負担が大きすぎるように思う。Crouchには悪いがシュートが下手すぎるのと、背は高いがひょろっとしすぎで当たりに強いとは思えないので、Rooney一人をマークすればいい状況なのがねえ・・・。

 一方ポルトガルだが、ここはベテラン、中堅、若手が見事に噛みあっていると思う。ただ、今回、中堅であり、チームの中心であるDecoが出場停止で出られないのがどう響くか。また前試合で怪我をしたC.Ronaldoがいいパフォーマンスを見せられるくらい回復しているのかが問題だ。おっさんFigoが頑張っているだけに、イングランドがこれ以上つまんないサッカーをするのなら、ポルトガルを応援したい。

 ここのもう一つの注目は監督の采配だろう。イングランドは先ほども出てきたEriksson、ポルトガルは前回大会の優勝監督のScolari。どう流れを作り、どう流れを変えるのか。ここにも注目したい。


 さて、予想が難しいところは長々と書く傾向があるようだ・・・(笑。


 ここは1-0でポルトガルの勝利を予想する。

 続いてはブラジルーフランス戦。


 ブラジルは負けるとしたらここだろうねえ。ただ、Zidaneが本当に復活したのか?という疑問が残るフランス。そして、やっぱりHenryは大きな大会には弱いのか・・・。スペインに勝ったのが不思議なくらいなので、本調子ではないながらも圧倒的な強さを見せるブラジルには勝てないだろうと思う。非常に残念だがZidaneのラストゲームはここではないだろうか。ここは、2-0でブラジルの勝ちだろうと思う。


 そうそう、一つ・・・今大会で新しい諺が増えました。


 腐っても鯛と同義語ですので、覚えましょう。

 デブってもRonaldo


 なんてねw

 

|

« フランスースペイン戦 | トップページ | ドイツーアルゼンチン戦~前半~ »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ロナウドって、
本当に、
立派なデブなんだね・・・

デブはかくありなん!

無関係ですが、
土曜日、映画に行きます。
本巣は遠すぎますので、
名古屋っすw

投稿: 水色 | 2006/06/29 19:59

働くデブは格好いい(?)
まあ、意味不明なのはええとしてw

映画よろしくです^^;;
まだ私も見てないので
感想は言わないでね(笑

投稿: グーパパ | 2006/06/29 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10723221

この記事へのトラックバック一覧です: 準々決勝予想:

« フランスースペイン戦 | トップページ | ドイツーアルゼンチン戦~前半~ »