« C組最終戦。 | トップページ | E組最終戦~後半~ »

2006/06/23

E組最終戦~前半~

 実力が拮抗していると運が勝敗を左右するのはサッカーに限らないことだが、このイタリアーチェコ戦は、まさにそういう試合だった。


 怪我で前半開始15分過ぎに交代したイタリアの守備の要、Nestaの穴をアップもろくすっぽせずに埋めたMaterazziがヘディングゴールを決めるのだから、これを運といわずして何と言おうか・・・。


 一方チェコはいつものPlasilに代わって入ったPolakが前半終了間際にやらなくていいファールを犯して本日2枚目のイエローで退場・・・


 今日はただでさえ、Lokvencを累積警告で、Kollerを怪我で欠いているチェコは、攻めの枚数を増やすのがかなり難しい状況なわけだ。


 ちなみに、もう一つのガーナーアメリカ戦は、チェコを破ったガーナが好調ぶりを見せつけ、2-1とリード、チェコは勝たなくては予選突破はない。


 さあ、後半どうする・・・チェコ。

 

|

« C組最終戦。 | トップページ | E組最終戦~後半~ »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10638668

この記事へのトラックバック一覧です: E組最終戦~前半~:

« C組最終戦。 | トップページ | E組最終戦~後半~ »