« イングランドーエクアドル戦 | トップページ | イタリアーオーストラリア~前半~ »

2006/06/26

オランダーポルトガル戦

 サッカーは戦争だという言葉をよく耳にする。

 日本のサッカー、Jリーグにしても代表にしてもだが、そう感じることは少ない・・・・いや、ない。

 退場者を4人出すというW杯記録を出しながらの戦いは、ポルトガルが1-0で制した。

 日本の総括のときに「戦いとはいえない・・・」と書いたが、こういうところが日本の弱さであり、身体能力に優れるアフリカがサプライズは起こしても、南米、欧州の強豪に引けを取るのはこういう理由なのだろう。

 さて、私の期待したオランダが負けてしまった。ポルトガルもC.Ronaldoを怪我で欠いた(次出れるかどうか不明)。そしてポルトガルは出場停止者が2名いる状態で、イングランドと対戦する。こうなってみると、つまんないサッカーでも退場者を出さなかったイングランドは賢い戦い方をしたのかも知れないねえ。

 今日の第1戦目はイタリアーオーストラリアだ。

 力から言えば、イタリアが2-0くらいで勝つんだろうけど、そこはHiddinkのマジックが出るかもしれない。相手を研究し、相手に合わせた戦い方を考え、それを実践する選手の精神性の高さが勝負の分かれ目だろう。Nestaを欠くイタリアのDFとは言え、屈強なことには代わりがない。Tottiの調子も上がり気味だし、やっぱりイタリアかな、ここは。

 第2戦はスイスーウクライナ戦。


 スイスは予選リーグ唯一の無失点であり、フランスを抑えての1位通過。ウクライナはスペインに完敗したものの、その後は順調に勝ち進んでいる。Shevchenkoの調子も悪くないようだ。ただ、スイスは欧州予選でもそうだが、負けないチームなのだ。つまり、圧倒的に守備が堅く、決定力にかけているチームといえる。この守備がShevchenkoをどう抑えるかが勝敗を分けるのだろう。決着はひょっとすると0-0でのPKなんていうことになるのかもしれない。

|

« イングランドーエクアドル戦 | トップページ | イタリアーオーストラリア~前半~ »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

良い読みだね
延長後半に入っても0-0
良い所は双方あるけどなかなか点に結びつかない。

PKかな?

投稿: ぴく | 2006/06/27 06:15

おおお。
今から記事書こうっとw

投稿: グーパパ | 2006/06/27 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10682663

この記事へのトラックバック一覧です: オランダーポルトガル戦:

» 中田英寿現役引退 [toshio10]
nakata.netでのメッセージをみると本気らしい。メッセージ全文載せました。 [続きを読む]

受信: 2006/07/04 03:44

« イングランドーエクアドル戦 | トップページ | イタリアーオーストラリア~前半~ »