« F組最終戦~前半~ | トップページ | さびしい総括。 »

2006/06/23

F組最終戦~後半~

 ドイツは、気温は18度・・・コンディションは上々。


 こちらは午前6時前・・・コンディション最悪(笑。


 空がそろそろ明るくなってきた中でやりたい放題やられてもうた(笑。

 Juninhoの無回転ナックルシュートはFKではなく、流れの中から。


 GilbertoのシュートもRonaldinhoのスルーパスからのもの。


 欧州各クラブで活躍する選手たちが集まっているのに、『コンディション不足』というのは聞いても、『コミュニケーション不足』なんていう間抜けな言葉を聞かないよねえ。


 さて、選手にはよくやったと言うしかない。


 実のところ、ああだ、こうだ言いたいことは山ほどあるんだが・・・


 たぶん、それも含めて実力なんだろう、それが正しいと思う。


 民族なのか、個人なのか、そのメンタリティは世界に遠く及ばないことが、よく分かった。


 日本についての総括は次回以降に持ち越したい。ちょっとゆっくり考えたいしね。


 F組は結局、当然のごとくブラジルが3勝で1位通過、そして、2位はクロアチアに2回にわたっておいついたオーストラリアが通過。


 Hiddinkマジック恐るべしと思うが、日本戦でも残り7分から3点を取ったように、選手のメンタリティの高さが窺い知れる。

 

 最後に一言・・・・負けたのは仕方ない、ただ・・・心を折られた日本・・・悲しい。

|

« F組最終戦~前半~ | トップページ | さびしい総括。 »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10641700

この記事へのトラックバック一覧です: F組最終戦~後半~:

« F組最終戦~前半~ | トップページ | さびしい総括。 »