« The End | トップページ | 死の組・・・Cの組?・・・オヤジですw »

2006/06/03

W杯~♪

 宣言どおり、W杯予想を・・・・

 とりあえず予選リーグの予想を。

 ただし、日本のいるF組とC組はちょっとおいておくw。

 まずはA組。

 ここは開催国枠のグループなのでドイツの1位通過は確実と見ていいだろう。日本相手に苦戦したドイツだが、W杯常連国であり、下馬評が低いときほど強さを発揮する(日韓大会も下馬評が低いにも関わらず結局決勝まで残った)地力の高いチームだし、ここは順当に上がっていくと見ていいと思う。2位争いは非常に難しい。つまりドイツを通過させるためのグループなので、力が抜けているチームがないのだ。まあ、南米予選でホームとはいえブラジルを破ったエクアドルを2位通過としておこう。


 続いてB組


 ここは、イングランドが1位通過となるはずだ。ルーニーの怪我がきちんと治れば、ブラジルの対抗馬としてはイングランドを上げたい。DFはガリー・ネビルや、キャンベルと言った経験のあるベテラン勢がいるし、なんと言ってもMF陣はリバプールのジェラード、チェルシーのランパードが中央にどっかと控え、右サイドはなんと言ってもベッカムがいる。FWもオーウェンがいる。また、監督がスキャンダルにより、W杯後の退任が決定しているとは言うものの、名将エリクソンがいるわけだ。ルーニーがいなくても1位通過は文句ないだろう。
 そして、2位争いは、順当ならばスウェーデンだろう。イブラヒモビッチ、ラーションと言った攻撃陣が織成す攻撃には注目したい。パラグアイ、トリニダード・トバゴは予選成績もさほど高くないので、ここは2強があがってくるだろうと思われる。


 C組を飛ばしてD組。


 ここの1位通過争いはメキシコとポルトガルだろう。ただ、アンゴラはアフリカ特有の爆発力があるので、要注意だといえる。イランはここでは苦しいのではないだろうか。メキシコは、コンフェデでも日本を破ったように、パスをしっかりとつないでくる組織的なサッカーをする。支配率を高めることができれば、かなり強いと見ていいだろう。注目は中田ヒデのボルトンでの同僚、FWボルヘッティ、チャンピオンズリーグ優勝のバルサ所属のDFマルケスあたりではないか。ポルトガルは、ベテランフィーゴが加入してからかみ合うようになったようで、そこにマンチェスターユナイテッドでのベッカムの後継者こと、Cロナウドがどう活躍するか?実は、私の最注目選手の一人がこのCロナウドなのだ!。まあ、彦一流に言えば『要チェックや!』ということでw。

 続いてE組。


 ここは実はC組についでの死の組だと思われる。まあ、力が抜けているのはイタリアだと思うが、スキャンダルに揺れるイタリアが果たして力を出せるのかははなはだ疑問だ。サッカー不毛の国アメリカは、日本を親善試合で破ったように強さと速さを兼ね備えているといえる。まあ、優勝するほどの強さはないが、予選通過する力はあるのではないか。そして、ネドベド擁するチェコ。ここはネドベドだけでなく、MFガラセク、ロシツキーなど、芸達者が揃っている。力を発揮すれば、イタリアを食って1位通過の可能性もある。そして、よく分からないのがガーナ。アフリカ勢はどうしても分からないw。しかし、毎回W杯でサプライズを起こすのはアフリカ勢だという事実を忘れることはできない。予想ということなので、一応、順当なのは1位チェコ。2位イタリアということで。ただ、この組は1戦目が終わらないと実際のところは何も分からないといえる。


 F組を飛ばしてG組。

 ここはもう一つの優勝候補フランスがいる。前回大会で悔しい思いをしたジダンが、今回は間違いなく有終の美を飾るべく、大暴れするはずなので、ここは1位はフランス。しかもダントツの3勝で通過すると思う。難しいのは2位争い。スイスは実は欧州予選でホームも、アウェーもフランスと引き分けている。ただ、アウェーのときはジダンがいなかったので参考になるかどうかは微妙。しかし、直前の親善試合、コートジボワール、イタリア2戦とも1-1の引き分けというのが負けないチームだといことを印象付ける。アフリカ勢のトーゴは初出場だが、前回大会で旋風を巻き起こしたセネガルを破っての出場。嵐を起こす可能性があるのはこのチームだろう。韓国は今回予選を通過するのは難しそうな感じだ。


 最後にH組。


 ここは、申し訳ないが、スペインとウクライナの1位2位争いだろう。スペインは毎回優勝候補に挙げられながら、結果を残せていないわけだが、タレントはそろいに揃っている。そして、ウクライナは初出場ながらシェフチェンコが居る。他チームはシェフチェンコを抑えることができるかどうかが大きな問題だろう。正直、シェフチェンコのチームなので、シェフチェンコが抑えられたり、故障すると惨敗するだろう。不気味なのはチュニジアで、前フランス代表監督のロジェ・ルメールが率いている。言葉が合うからなのだろうが、フランス人監督と、アフリカのチームというのは相性がいいというのは、前日本代表監督のトルシエが成功している例でも分かるだろう。まあ、チーム力自体は高くなさそうなので、アフリカ勢特有の爆発力に期待するのは酷かも知れない。あ、サウジは悪いが、予選通過の可能性はないだろう。


 さて、日本のいるF組。そして今大会一番の死の組、そして世界中を注目させるであろうC組の予想と、優勝候補の予想は、明日に^^。

 楽しみはとっておきましょw


|

« The End | トップページ | 死の組・・・Cの組?・・・オヤジですw »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10368846

この記事へのトラックバック一覧です: W杯~♪:

» サッカー ポルトガル代表メンバー [スポーツ選手名鑑]
ドイツワールドカップ、グループDのポルトガル代表のメンバーです。 ポルトガル(出場4回目) FIFAランキング7位 [続きを読む]

受信: 2006/06/04 01:26

» 中田英寿 [芸能新聞【究極の芸能新聞!?】]
中田英寿に関する厳選した記事を集めてみました。どうぞ! [続きを読む]

受信: 2006/06/09 09:40

» 藍ちゃんおつかれ!!&日本代表もおつかれ!! [ゴルフ馬鹿@GORUのゴルフな毎日]
全米女子プロ選手権にて宮里藍選手が、「3位」になりました!! [続きを読む]

受信: 2006/06/13 17:42

« The End | トップページ | 死の組・・・Cの組?・・・オヤジですw »