« どうでもいい話・・・ | トップページ | フランスーポルトガル戦~後半~ »

2006/07/06

フランスーポルトガル戦~前半~

 おはようございます。日本に居ながらにして時差ぼけのグーパパです。

 
 では、早速始めたいと思います^^。


 今日のキーワードはバランス

 チームとしてのバランス、そして個人としてのバランスを見てみたい。


 事前の予想でも書いたけれど、この両チームはベテラン、中堅、若手のバランスが非常に上手く取れており、これは監督の選手を見る目、そしてチームを作る手腕が非常に優れているといえるのではないだろうか。

 ポルトガルのチームとしては前3人、つまりFigo、Paureta、C.Ronaldoの3人がポジションチェンジをしながら攻撃を作り、その後ろでDecoがこの3人を操っているという感じ。このバランスが非常に上手く機能しているように思える。フランスのDF陣が当然彼らを警戒するわけで、そうすると今日の試合では特に中盤にぽっかり穴があいたように見えることがあり、そこをManicheが強烈なミドルを放つなど、攻撃のバランスは非常によく取れていると思う。


 また、個人としてはFigoの体のバランスに注目したい。C.Ronaldoがスピードで勝負しているのに対し、年齢を重ね、経験を積んだFigoのドリブルは体のバランスを非常に上手く取りながら、ストップ&ゴーで相手を交わしていく。まさに円熟の技という感じで、見ていてため息が出てしまうくらいだ。後半もこの技に注目ですな。


 フランスのチームとしてのバランスは、Makelele、Vieiraの守備的MFの二人の縦のバランスに注目したい。両チームともにシステムは1トップなのだが、ポルトガルは1トップというよりは実は3トップ気味なのに対し、フランスは完全なるHenryの1トップなので、攻撃に入ったときにこの両守備的MFが前線にオーバーラップしないと、なかなかチャンスが生まれないわけで、どちらかがあがれば、どちらかが下がって、特にDecoを抑えなくてはいけないので、この縦のバランスが重要になってくる。


 個人としてはPKを貰う動きをしたHenryの切り返しの深さを生むバランスに注目したい。今大会イマイチ調子に乗れていないようなイメージだが、それでもあの切り返しはなかなか見ごたえがある。前半リードで終わったので、後半はHenryにも、もっとシュートを打つチャンスが生まれると思うので、ここにも注目ですな。

 

|

« どうでもいい話・・・ | トップページ | フランスーポルトガル戦~後半~ »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10806950

この記事へのトラックバック一覧です: フランスーポルトガル戦~前半~:

« どうでもいい話・・・ | トップページ | フランスーポルトガル戦~後半~ »