« ドイツーアルゼンチン戦~後半~ | トップページ | イタリアーウクライナ戦 »

2006/07/01

ドイツーアルゼンチン戦~延長戦~

 もう1度言う・・・


 こいつら何食ってんだろ・・・

 確かに、日本が戦ったときは35度を超えるような、ピッチレベルでは40度近い気温。それに対して今日は10度ぐらい低いようだが、それにしても・・・


 前後半90分、そして、延長を入れて120分を集中を切らさずに、ボールへアタックする守備、そしてカバーリング。


 お互いの守備に対する意識の高さというか、集中力というか、体幹の強さというか、ドイツの守備陣が時折、集中のかけた横パスを出すシーンはあったが、ほとんどの時間をお互いがしっかりとした守備をしていたように思う。


 1点の重みを知り、お互いが優勝チームということもあり、W杯の厳しさも身にしみて理解している両チームの戦いは、本当に見ごたえがあった。


 PK戦の結果、ドイツが準決勝に進むことになったが、どちらのチームも4強の資格があると言えるだろうねえ。イタリアーオーストラリア戦がベストバウトに・・・と言ったが、この試合が取って代わることになったねえ。いやあ、ええ試合やった・・・。

|

« ドイツーアルゼンチン戦~後半~ | トップページ | イタリアーウクライナ戦 »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10741712

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツーアルゼンチン戦~延長戦~:

« ドイツーアルゼンチン戦~後半~ | トップページ | イタリアーウクライナ戦 »