« ドイツーイタリア戦~予想~ | トップページ | ドイツーイタリア戦~後半・延長戦~ »

2006/07/05

ドイツーイタリア戦~前半~

 両チームの戦いを見ていると、Osimが中田ヒデが『サッカーの基本は走ること』と言っているのが、本当に良く分かる。ドイツはFringsが欠場しているが、イタリアのGattusoはいわゆる汗かき役で、イタリアの守備の場面はどこにでも顔を出してくる。そして、両サイド、ドイツは特に、開幕戦で見事なミドルを決めて、私も今大会注目と書いていたLahm、イタリアはCamoranesi、Zambrottaが走り回っている。また、イタリアはPerrottaが中盤から長い距離を走り、ゴール前に顔を出す。


 また、堅守イタリアの守備の要、主将Cannavaroは身長がたった175cmしかない。これはつまり日本の主将、宮本と一緒なのだ。宮本の批判をする意味で比べているのではなく、日本人とほぼ同じ体格でも世界のトップのDFとして活躍できるんだって言うのは、『体格差が・・・』と言ったZicoの総括を否定するものになるのではないか。勿論、身長が同じだからといって、強さが同じということにはならない。体幹は当然Cannnavaroのほうが強いに決まっている。単純に身長だけで比較はできないが、やはり、最初の1歩の判断、そして、もう1歩詰める勇気、こういったところに差がうまれるのだと思う。


 とにかく!

 この両チームは、よく走る。

 だから、守備が堅いし、相手の堅い守備を崩す局面が時折生まれるわけだ。


 まあ、国歌斉唱のときに182cmのKloseが小さく見えるドイツを見ていると、日本は決してドイツにはなれないとは思うが、逆にイタリアを見ていると、日本にも希望が生まれるよねえ。ただ、日本にはGattusoのような選手がいない。強いチームには必ずこういう選手がいる(例えばフランスにはMakeleleがいるしね)。そう考えると、実は日本に必要な選手は決定力のあるFWではなく、こういう地味な役割をこなす選手なのかも知れない。

 さて、もういい加減日本に照らしあわしてサッカーを見るのは辞めよう(笑。


 後半は、もうちょっと純粋に楽しまねば・・・早起きした意味ないよねえ^^

|

« ドイツーイタリア戦~予想~ | トップページ | ドイツーイタリア戦~後半・延長戦~ »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ぉ、起きとるw

PK戦でドイツ勝ちに1票

投稿: ぴく | 2006/07/05 05:52

残念でしたねえ。
まあ、ドイツはPKなら負けないでしょうけど
そこまでたどり着けなかったねえ。
しかし、眠い・・・

投稿: グーパパ | 2006/07/05 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/10793374

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツーイタリア戦~前半~:

« ドイツーイタリア戦~予想~ | トップページ | ドイツーイタリア戦~後半・延長戦~ »