« 敗因を語る。 | トップページ | オシムジャパン »

2006/08/14

退き際。

 オリックス・清原に現役続行要請

 なんだかな~っと阿藤快ばりにつぶやいてしまいそうな記事だねえ。

 っていうか、FA選手に残留要請ってのは聞いたことあるけど、現役続行要請って聞いたことねえなあ。

 確かに誰かに必要とされることは、とても大切なことだし、自分が誰かに必要とされたら、そりゃ嬉しいよねえ(独身者のつぶやきw)。

 しかし・・・・


 小泉オリックス球団社長曰く・・・・

 早出特打ち、試合終了後の素振りをはじめ、野球に取り組む姿勢がチームメートに好影響を与えていることや、球団グッズの売り上げなどにも大きく貢献していることを高く評価。「今までにも貢献しているとは話した。グラウンド内外で?清原は貢献の仕方がいろいろありますから。シーズンが終わってからでしょう」

 早出特打ちとかってさ、選手としては当たり前のことなんじゃないのかなあ?


 少なくとも、強い球団では当たり前だよねえ。


 弱小だったTが優勝争いに絡めるようになったのは、何より金本が来たからで、彼の野球に取り組む姿勢が選手の意識を変えたことは、Tファン以外の野球ファンにも知られていることだ。

 ただ、金本と清原の違いはどこか?

 早出特打ちってのは、試合に出て活躍してこそ効果があると、他者に知らしめるものであり、少々の怪我ではものともせず、試合に出続け結果を残す金本と、試合に出られる状況にない清原との差は歴然としている。


 試合に出られない清原に説得力があるか?と言えば、疑問符が1個や2個では足りないと思われる。


 むしろ、小泉社長の本音は、後半部分、つまり、観客動員やグッズの売り上げといった部分にあるように思えてならない。

 要するに・・・


 一言で言えば・・・

 客寄せパンダとしての価値しかないと聞こえるんだが・・・

 私の耳がおかしいのかねえ。

 あ、ちなみに私は清原は嫌いじゃないですよ。豪快なスウィング、いかつい体型に似合わない優しいハートを持っているっていうのも、岸和田のとあるイベント(や○ざの集会ではないw)の司会をやっている知り合いから聞いて知っている。カリスマ性があるのも認めるし、笑顔は可愛い(?)ところもあると思う。


 でも・・・・・


 野球選手は野球を出来るから、野球選手って言うんだよね。

 長年続く足の故障は、最早アスリートとは呼べない状況だと思う。

 『ぼろぼろになるまでやりたいんや』

 なんて言うかも知れないけど、もう十分ぼろぼろやと思うよね。

 もし・・・


 足の故障が好転する状況にないなら、すっぱり引退して欲しいと思うな。

 


|

« 敗因を語る。 | トップページ | オシムジャパン »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

おいらの会社には、役職延長なる仕組みがある。

管理職は、57歳になると、無役になるのが、
基本なのだが、

一定のルールがもちろんあるわけなんだが、
合理的な理由が並んでるが、最後に
「担当役員の推薦」なんてのがある・・・

つまり「えっ?彼が・・・」なんてのが散見されだし、
「あの彼でも・・・、じゃあ、この彼は当然」てな訳で、
どんどん拡大解釈されて・・・
人事は「ふんずまり」状態。

すっぽり引退して欲しいと思うなw

投稿: 水色 | 2006/08/15 10:25

その人たちはカリスマ性があるのかな?w
それとも集客力??w
水色さんの会社はグッズ販売してる???w
せいぜい接待費の無駄遣いをする人たちのように思えるが・・・w
清原と一緒にしちゃいけませんよ。
なんせ、『色々』と貢献しているそうですからw

投稿: グーパパ | 2006/08/15 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/11437835

この記事へのトラックバック一覧です: 退き際。:

« 敗因を語る。 | トップページ | オシムジャパン »