« 疫病神? | トップページ | 傾向と対策・・・ »

2006/10/26

44年ぶり。

 まずは、ファイターズファンの皆さん、優勝おめでとうございます。ドラゴンズがどうこういうよりも、ファイターズは本当に強かった。第1戦は堅さが見えたけれども、新庄の雰囲気作り、そして、優勝経験のある稲葉の活躍で、普段の状況に戻ってからは、パリーグ覇者に相応しい強さであった。


 今日も先制されながらも、スクイズ、そして4番セギノールのHRで一気に突き放すと、もう後は先発のダルビッシュ、そして岡島、最後はマイケルがしっかりと締めるという、本当に普段どおりの勝ちパターンで逃げ切った。勢いとかそういうものではなく、地に足の着いた強さを感じ取ることのできる勝ち方だったように思う。

 それにしても、ファイターズは勿論、ドラゴンズも強いなと、ホントに感じる。結果は1勝4敗ではあったが、結果ほど内容に差はないと言い切っていいだろうと思う。ただただ、ほんの少し、本当にほんの少しだけファイターズの気迫が上回っただけのような気がする。

 なんといっても、極度の緊張の中、一つの死球なんかに動揺することはあっても、チームとしての集中力がなかなか切れない。今日も、1点をもぎ取る、防ぐ、そういった攻防が随所に見られた。普段のシーズンではなかなかない中4日での両投手の登板ではあったが、緊張感溢れる見事なゲームを見せてくれた。特に川上、ダルビッシュ共に第1戦は緊張のせいもあってか、本来のピッチングでなかっただけに捲土重来という感じが見て取れた。リーグ覇者に相応しい試合をしてくれてたと思う。


 そういう意味でも、セリーグ覇者として恥ずかしくない試合をしてくれたのではないか。心よりありがとうと言いたいね。


 さて、最後はやっぱりこの男、新庄の話。

 投手交代の際に頭にグラブを載せたり、こういう状況で白い歯を見せることで、批判を浴びたりしたが、私は批判する奴が間違っていると思う。単なるパフォーマンスではない。稲葉曰くは、ちゃんと野球の話をしているということだし、そうでないとしても、普段通りのスタイルを貫いて、普段の力をきっちりと出すことが出来ているわけで、目立ちたいという気持ちでやっているわけではないということが、それだけでも分かると思う。派手な演出にしても、自分・・・ではなく、ファンを喜ばせたいという心から出ていることを忘れてはならない。そのおかげで札幌ドームが赤く染まり、ドラゴンズに脅威を与え続けた事実をもっても、新庄の果たした役割はとてつもなく大きいと言える。

 それにもう一つ、古武士の趣のある小笠原をして、「優勝して、つーさんを胴上げしたい」と言わしめているのだ。新庄がただ、目立ちたいだけのパフォーマンスをしているとしたら、こんなせりふがチームメイトから出てくるだろうか。ファンから愛され、チームメイトからも愛されている新庄は、シリーズのみならず、シーズンの陰のMVPはこの男と言っても差し支えはないと思うね。

 最後の打席、涙を浮かべながらもフルスィングする新庄を見ると、この試合ドラゴンズの応援をすると言っていた私も、思わずうるっと来てしまった。野球ファンとしては、一人の大きなスターを失うことは、大変残念だが、そんなことはさておいて、新庄にも心よりお疲れ様といいたいね。

 さて、改めて、最後にもう一度・・・


 ドラゴンズ、ありがとう。

 そして、ファイターズおめでとう。

 新庄、お疲れさん!


 

 

|

« 疫病神? | トップページ | 傾向と対策・・・ »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

野球音痴の私ももらい泣きしました。
ホントに『マンガの主人公』みたいw

投稿: wappy | 2006/10/27 09:06

あはは
新庄は、やっぱりスターなんでしょうねえ。
記録には全く残らない選手ですが、
少なくとも北海道のファンの記憶には鮮明に残る選手ですな^^

投稿: グーパパ | 2006/10/27 09:09

結局ここの人が応援してるチームは
全部負けたって事だね

日公ファンが居れば。。。w

投稿: ぴく | 2006/10/27 14:58

おやま、ぴくさん、妙な時間にw
まあ、私は適当ですからねえ
ドラゴンズがファインプレーすれば手をたたき、
ファイターズがファインプレーすれば手をたたき
というスタイルでしたから^^。
このシリーズはそういう意味でもとても楽しめましたよ。

投稿: グーパパ | 2006/10/27 16:05

昨夜は珍しくテレビに釘付けでした。
落合さんが何度も映っていて…ちょっと切なかったわ。
私は、どちらも応援していました。
ま、ちょっとだけセ・リーグの応援していましたが(自分のブログでは書けないかも~)笑。

44年ぶり2度目の優勝ですね。
シャウエッセン買いに行かなきゃ!笑

投稿: ミナミナ | 2006/10/27 19:30

あれから、ダルくんのお父さんとはメールしました??
さぞかし喜んでいたんでしょうねえ。
シャウエッセン、確かにソーセージの中では一番美味しいですなあ(笑
芦屋大丸でお買い物~♪かな?w
もし、芦屋大丸で買い物されるなら
高山富商店でキムチを買ってみてください。
お奨めっすw

投稿: グーパパ | 2006/10/27 19:55

シャウエッセン、ドイツ語なんだなぁ
複雑な気分じゃ

Beautiful Eatみたいな意味だけど
あの事件以来日ハム製品は買わなくなった我が家では
お目にかかったことがないわw

投稿: ぴく | 2006/10/27 22:58

ふむふむ。
beautiful eat とはまた、意味がわからんね(笑
ええ加減な名前つけとるなあw

ところであの事件ってどの事件だw
なんかあった記憶はあるが・・・

雪印の製品も買うし、私はええ加減やw

投稿: グーパパ | 2006/10/27 23:55

三菱の車も買ってるかい?

メーカーとしての良心(最低限のねw)が
許さんのだわん

投稿: ぴく | 2006/10/28 08:55

すまんが、免許がない(笑
メーカーとしての良心ってのは確かにありますねえ。
私はやっぱりええ加減なんやろうなあ。

まあ、実のところ、ハム、ソーセージは滅多に食わない。
買うとしても、保存料が入っていないものを買うので
メーカーものはほとんど買わない。
牛乳もそんなに好きではないので、滅多に買わない。
買うとしても、低温殺菌の牛乳を買うので雪印ではない。

ということで、ほとんど買わないのが実情。
つまり、以前からそんなに買わないんだよねえ。
だから、事件のこともすぐに忘れてるようです^^;

ま、結局ええ加減なんですな、私は^^;

投稿: グーパパ | 2006/10/28 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/12438979

この記事へのトラックバック一覧です: 44年ぶり。:

« 疫病神? | トップページ | 傾向と対策・・・ »