« 夢も智謀もないw | トップページ | やっぱねえ・・・ »

2006/12/23

子、曰く・・・・

 はーい、良い子のみんなー、クリスマスプレゼントといえば??

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 うん、そうだね、プロテインだね。


 はーい、は、はーい、エブリィバディ、パッション!

 どうもパッション・グーパパですw


 クリスマスイブを、初対面の男性と過ごすことになり、なんだか悲しいやら、一人で過ごさなくて済むというので嬉しいやら、妙な気分で、今日を迎えております・・・(注;あちらの組合員ではございませんので・・・ひすわしさんの親戚を一晩拉致するだけの話でございますw

 えー、クリスマスと言えば、キリスト教なんですが、最近、宗教本に凝っているっていうのは、以前お話したとおり。まあ、クリスマスにキリスト教の本を読むほど、素直な人生は歩んでおりませんで・・・


 今、読んでいるのは、

 Rongo


 論語だったりします。まあ、いわゆる儒教なわけですねえ。


 孔子、その人については「偉い人だね」というスタンスでいるのですが(これは、キリスト、仏陀についても同じことですね)、中国の思想では、儒教よりも道教の考え方が好きな私としては、論語ってのは、どうも苦手な本でして、まあ、苦手ってほど、読んだわけじゃないですけどね^^;


 この本は、そういう苦手だなとか、儒教は堅苦しいからなあ・・・という印象を持っている人向けに書いているそうな・・・内容自体は、「へー」と思うことも多々ありますが、やっぱり儒教は儒教だねと思ってしまうのだw。


 ただ、今までの論語関係の本よりも、とっつきやすいのは事実。こういう本で論語を勉強すれば、高校の時にもっと論語に触れることが出来たんだろうなって思いますね。なんせ、孔子の教えを説くというよりも、文化としての論語と言う感じで説明してくれるのが魅力だと思います。

 まあ、これでこの本を読んでみようって思う人・・・いないだろうな(笑

 

|

« 夢も智謀もないw | トップページ | やっぱねえ・・・ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/13170037

この記事へのトラックバック一覧です: 子、曰く・・・・:

« 夢も智謀もないw | トップページ | やっぱねえ・・・ »