« 参った、参った・・・マイケル・ジャクソン(by島木譲二…パート2 | トップページ | ダ・ヴィンチ・コード »

2007/06/23

何とかしてほしい。

 普段、連続ドラマは全くと言っていいほど見ない私だが、最近時代劇にはまっている。


 この間まで見ていたのは『逃亡者おりん』であったが、それが終わってしまったので、今度は何を見ようかなと思っていたところ、見つけたのが『八州廻り桑山十兵衛』だ。

 主演は北大路欣也。脇を固めるレギュラーは、最近ひっぱりだこの寺島進と河相我聞。そして上役に笹野高史。姉役にこの人の若い頃に大江戸捜査網にはまった私としては、見るだけで嬉しい梶芽衣子。

 で、毎回豪華なゲストを迎えるわけだ。


 決め台詞は「関八州に歯向かうは切り捨てご免だが・・・それでもよいか?」と、これまた格好いい。


 そして・・・・思うのは・・・・


 こういうのを見たときに、馬鹿をやるやつは切り捨てご免にしちまえってこと。

 数人の馬鹿のために、大勢の人が我慢しないといけない世の中ってどこか間違っていると思う。ましてやお祭りってのは、ただ飲んで騒ぐだけでなく、意味のあるものだと思うんだよね。

 私は敬虔な神道信者ではないので、ご神体がどうのとか、そういう小難しいことは言わないけど、神事ってのはやっぱり神聖なもんだと思うよ。それを汚す奴はやっぱり厳罰に処するべきなんじゃないのかなあ。

 数日ブタ箱に入って、はい放免なんてことでは、そりゃ駄目だと思うよ。少なくとも、祭りを楽しみにしている人が寄り集まって、集団訴訟を起こして損害賠償請求できるような前例を作っちゃえばいいんだと思うんだけどね。そういうかっこいい話、ないかねえ。

|

« 参った、参った・・・マイケル・ジャクソン(by島木譲二…パート2 | トップページ | ダ・ヴィンチ・コード »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/15532816

この記事へのトラックバック一覧です: 何とかしてほしい。:

« 参った、参った・・・マイケル・ジャクソン(by島木譲二…パート2 | トップページ | ダ・ヴィンチ・コード »