« 野球の話。 | トップページ | 気をつけよう、暗い夜道と旨い話w »

2007/07/02

ドリーム。

 アメリカという国が商業主義の国であることは、否定できない。


 何事もすぐビジネスと結びつける姿勢は時として辟易とさせることもある。

 しかし・・・・こういうのを見ると、商業主義の中にも、公平さと夢が共存しているなと感じずにはいられない。


 イチローは当然としても、私と同年代の斉藤隆がオールスターに選出というのは、成績を見ればそうだろうとは思っても、斉藤本人が『ユニホームを脱ぐ潔さも大事かなって、ずっと思っていたが、着続ける勇気というのがこんな風になるんだなと思った』と言う様に、大リーグに挑戦してなければ、もう現役を引退していただろうと思うわけで、やっぱりジーンと来る。

 そしてその公平さと言うのは、松坂の落選であり、32番目の選手として岡島が候補に挙げられているというところにも現れている。

 マーケットだけを見れば、松坂の方がいいのだろうが、基本的に全チームから選ぶということや、特に投手は1チーム一人(レッドソックスは11勝のベケットが選出済み)という不文律があるので、松坂は自分でも理解していたように落選となったわけだ。岡島の場合は、選出されにくいセット・アッパーであるにも関わらず、抜群の成績を持って候補に選ばれているわけだから、残っても落ちても誰からも文句は出ないだろうね。


 どこかの国では、どこかの監督が、自国の球宴を『オールスターダスト』と皮肉るようなファン投票が行われているようだけれど、元々は1ファンのファンレターから始まったスターの祭典を汚すことだけは避けたいね。ファンも選手も誇りに思えるようなものにして欲しいと思う。

 

|

« 野球の話。 | トップページ | 気をつけよう、暗い夜道と旨い話w »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53085/15625098

この記事へのトラックバック一覧です: ドリーム。:

» 岡島 球宴へファンにお願い [気分はハイ!]
岡島 球宴へファンにお願い [続きを読む]

受信: 2007/07/02 14:08

« 野球の話。 | トップページ | 気をつけよう、暗い夜道と旨い話w »