« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/31

痛々しい。

 まずはこれを


 この業界に身を置く者、資格を取得しようとしている者としては、身につまされる話。


 40代ということは、私よりも少し年上なわけだが、その状況で大学院まで行って、マスターを取得し、税理士登録ということは、人生の背水の陣なわけだよねえ。


 やっちゃいけないと分かっていても、やってしまう。


 勿論、モラルやコンプライアンスが特に必要とされる士業に携わる人間としては、絶対にやってはいけないんだけれど、気持ちは分かるんだよなあ・・・。

 税理士登録してってことは、この業界のその地域には写真がついて名簿が回るし、もう2度とこの業界には身を置けないわけでねえ。


 私のような一人もんなら、気楽だろうけど、ここまでやるのはきっと家庭持ちなんだろうねえ。


 いやー・・・・私も頑張らないといかんわ、こりゃ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

相続は争族・・・

 というのは我々の業界用語みたいなもんである。


 相続の案件でやってくるということは、イコール、財産を持っているということなので、遺族間の争いを垣間見ることもあるわけだ。

 米のホテル女王から愛犬に遺産14億円!孫には一銭もやらず

 アメリカの法律はよく知らないけれど、遺留分の請求なんていうことは、ないんだろうかねえ。

 揉めないですんなり分割できるかどうか、興味があるところですね。


 あ、そうそう、ちなみにこの14億円を貰うワンコの名前・・・「トラブル」というそうなw

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/08/28

泣き歌。

 今日は、なんとなくこんな気分。


 泣きたいときに聞く歌特集ってことで。


 まずは"Ae Fond Kiss"by Eddi Reader


 


 Eddi Readerは、日本のCMでなんかでも有名な"Perfect"を歌っていたFairground Attractionのボーカル。私は、このFairground Attraction時代のバージョンが好きでよく聴いたなあ。


 このFairground Attractionの"Moon On The Rain"も泣き歌なんだけど、You Tubeでは発見できずでした。

 続いては、"Pretty Woman"で有名なRoy Orbisonの"Only The Lonely"


 

 後ろに見える豪華なミュージシャンは置いといて・・・この悲しげな歌を悲しく歌うのではなく、ちょっぴり明るく歌うのが余計に物悲しいんですよねえ。

 Roy Orbisonは泣ける曲が結構多いんですよね。"In Dreams"や"I Drove All Night"などなど。

 さて、今回の最後はQueen。


 熱唱するFredyはかっこいいけど、こういう曲をしっとりと歌う姿もいいですね。

 

 "These Are The Days Of Our Lives"です。詞がいいんですよね。特にこの歳になると染みる詞ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/25

Tom Waits

 彼の存在を知ったのはこの映画がきっかけだった。


 個性的な演技を見せる彼の姿を見ていて、「誰だろう?」とばかりに普段の検索癖で血が騒ぎ、色々と調べたらミュージシャンだったと。

 そして、私の好きなRod Stewartがカバーをしていることも知り、これは・・・ということで、今日TSUTAYAに行って、4枚借りてきた(「買えよ!」という声は貧乏人にはこたえるので言わないようにw)。

 ちなみにRod Stewartのカバーが

 

 この曲、『Downtown Train』なのだ。

 Rodはどの曲のカバーもオリジナルを結構忠実に再現しているのだが・・・・

 

 オリジナルはこんな感じ・・・確かに編曲は変わってないようにみえるけど、歌い方が(笑

 さすがに酔いどれ詩人と言われるだけのことはある。


 でも、聞きこんでいくと、実に味があるというか、心に染みるというか、いいんだよね。


 ちなみにライブになると・・・


 


 更に酔っ払い化するのが面白い。

 さてさて、ちょっと聴き込んでみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ニュース

 私は一社会人としてちょっと恥ずかしい話ではあるけれど、ニュース番組をほとんど見なくなってしまった。


 筑紫さんの奴は、元々あのもたこいしゃべりが好きではなかった上に、阪神大震災のときに、住民が大きな音におびえる中をヘリでやってきて、それ以来見てない。


 ニュースステーションは最後まで見ていたけれど、報道ステーションになってからは、バラエティ色が強くなった感じがしてとても嫌だった。決定的だったのは、貴乃花親方と花田勝さんの確執をトップで報道したとき。あれで嫌になってそれ以来見てない。


 今日の出来事は桜井さんがやっていた頃は見ていたけれど、キャスターが変わって見なくなってしまった。最近見る番組がなくって時々ZEROを見るけれど、どうもあれをニュースと呼ぶのにはちょっと抵抗があるかな。


 会計マンとして、本来一番注目すべき小谷さんの番組は、なぜか食わず嫌い。あまり見ないんだよねえ。

 あ、そうそう、ニュースとして一番見るべきNHKに関しては、受信料を払ってないし・・・(苦笑

 という半分本気のような冗談のような話はおいといて・・・NHKの体質が好きではないので見ない。

 滝クリはねえ・・・可愛いけど・・・(笑

 といった感じで、なんか見なくなってしまった。

 実は報道に対する不振の一番の原因は、神戸で起こった某少年の事件。

 あらゆるニュース、ワイドショー等で取り上げられたあの事件。

 実は私は警察に職務質問を受けたりもした(小汚いTシャツにひざ上で切ったジーンズにサンダルを履き、薄汚いかばんを背負って歩いていた私は怪しかったのだろうw)けれど、それは報道で取り上げられていたように大人が犯人だと思わされていたから。少年が・・・っていう報道であれば、いかに怪しい格好をしていようと、「なんでやねん!」と突っぱねるよね。

 それぞれ報道では、犯人像を勝手に作り上げ、勝手に検証し、勝手に証拠を集めていたが、結局一つも正しいものはなかった。

 それはそれで、人間だから構わない。

 ただ、どこの報道機関も、「勝手な報道してごめんね」「お騒がせしてごめんね」とは一言もなかった。

 つまり、一言で言えば、垂れ流し


 『ジャーナリズムだの、表現の自由だのという権利は主張するものの、それに対する責任感なんぞ欠片もないんだ』と、そう思った瞬間、テレビに対する信用がなくなってしまったんだよねえ。

 だから、初めっから虚構と冗談と分かっているバラエティ番組をちょこっと(最近はそれすら減ったけど)、そして映画をちょこっと見る程度。後は寝る前に見る深夜番組と、テレビを見る機会すら減ってしまった。


 今も、某横綱の話で、外出する映像を見ながら、別の医者が、ああでもない、こうでもないと言っている。


 そこに責任はあるのかな?とひねくれもんの私は、滝クリばりに斜め45度から見てしまう(見ない割りによく知ってるなw)。

 素人のハニカミくんに対する行き過ぎた行為、被災地に置かれた隠しマイク。

 最近では、責任感だけでなく、倫理観すらない。


 やっぱり、小谷さんか、滝クリを見るしかないのかねえ・・・お奨めのニュース番組ってないですかね?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/24

モチベーション

 岡島や、斉藤隆の活躍を見るにつれ、人って言うのはつくづくやる気の問題なんだなと思う。


 勿論、与えられた場所をモノにするかどうかは、モチベーションだけでなく、実力も必要なんだろうけれど、彼らの一発屋ではなく、安定した力を発揮しているのを見ると、そして、生き生きとしているのを見ると、人にとって『働く場所』っていうのは大切なんだなと思う。

 マリナーズで活躍した長谷川も年齢がそこそこいっていたにも関わらず、メジャーに行ってからの方が球速も上がっていたし、斉藤隆も速くなってるよねえ。

 日本の野球の人気の低下っていうのは、イチローや、ゴジラ、松坂、松井稼、井口、城島、岩村といったFAやポスティングで入った、超大物のせいではなく、実は、岡島や斉藤隆を逃したことにあるように思えてならない。


 昔は、大リーグで働けなくなった選手が、日本にひょっこりやってきて、そう、こづかい稼ぎのようにやってきて、活躍するから日本の野球のレベルは低いなんて思われていたけれど、実は、彼らは小遣いが欲しいのではなく(もちろん欲しいだろうけどw)、実は『働く場所』、『必要とされる場所』を求めてやってきたのかも知れないな、なんて思えるんですよね。


 そう言えば、鹿島時代のジーコもいい顔してたように思うな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/19

エスカレート。

 人間の欲っていうのは、どんどんエスカレートする。


 初めて見たときは感動しても、それが2回目、3回目になると、感動が薄れてしまうのは仕方がないのだとは思う。


 ただ、それでも、本当にやっているとしたら・・・ではあるが、人っ子一人が死ぬ可能性があるかも知れないということを、延々と垂れ流して、感動を得ようとするのって、どうよ?


 何年も繰り返しやってることだから、専門のスタッフが沢山いて、そうなりそうだったら途中でやめさせればいいのか?

 もう、この手の茶番を見なくなって何年も経つけど、ふとチャンネルを回すと(あ、リモコンだから、回すは変かw)、最後走っている場面が流れていた。

 感動は押し売りするもんじゃないと思うんだけどねえ。

 感動は作り上げるもんじゃないと思うんだけどねえ。


 ま、どうせ来年も再来年も見ないから関係ないけどさ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007/08/17

 私は、大学に入るまで、そう浪人時代の予備校生だった時を除いて、塾とか、そういう類のものに行ったことのない子供だった。

 ただ、その私も、中学3年生の最後の部活が終わった後から高校受験までの間の半年だけ、従兄に家庭教師に来てもらっていた。


 当然従兄ということで、まともな授業はほとんどない。私は3人兄弟とは言え長男。そう、大人の世界のいろんな話を聞いたり、遊んでもらったりすることが楽しみの時間だったわけだ。


 とは言うものの、その時間に遊ぼうと思えば、成績をそこそこ残さないといけないわけで、従兄から出される宿題は、学校の夏休みの宿題すらまともにやらない人間としては、ホントに珍しく、完璧にこなした。


 その半年間でやり遂げた参考書・問題集の数たるや、数えきれないくらい。受験が終わった後の片付けで、大きな段ボール箱一杯になるほどの量をこなした。

 その従兄のおかげで、私は行きたかった高校へ進むことができた。中学の先生からは「5人落ちたら、お前はその中に入る」と言われたにも関わらず・・・だ(ちなみに、落ちたのは40人くらいいたと思う)。

 その従兄の出した宿題をこなそうと思えば、家で学校から帰って最低7~8時間は勉強しないとこなせないものだったのだが、やり遂げたねえ、当時は・・・「今、その勢いがあれば・・・」という声は抹殺しますw


 その従兄が、7月の29日に44歳の若さで亡くなり、今日はその七日毎の法要の日。


 試験前だったので、お通夜のみ参列し、お葬式は失礼させてもらったので、今日はゆっくりとお別れをしてきた(四十九日にはまた行くけれど・・・・)。

 そして、今夜・・・・その従兄のおかげで入ることの出来た高校の先輩・後輩を含めた数人で、飲み会をすることになった。


 Mixiを通じて知り合った人ばかりなので、初対面の人ばかりなのだが、ホントに楽しみ。

 従兄の作ってくれた縁を大事にしていきたいと思う。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/08/14

洗濯。

 こうもカンカン照りが続くと、洗濯するのも楽ですね、すぐ乾くし。


 普段、私は週に2回洗濯をするのですが、このところ2日に1回の割合になっております。

 ところが、2日に1回なのに・・・・・だ。


 パンツと、Tシャツは6枚づつ洗っている。


 つまり、1日3枚(笑


 朝起きて、シャワーを浴び、帰宅後お風呂に入る。で、最後に寝る前にシャワーを。

 そのたびに下着を替えるもんだから、こういう結果になるんですなあ。

 1日家にいる状況だと、更に2時頃1回シャワーをするので、更に1枚。

 そりゃあねえ、パンツも足りなくなるわ。

 しかし、こうして、風呂ばっかり入ってると、まるでしずかちゃんのようですなあ^^;

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007/08/13

墓参り

墓参り
の帰りに神戸港を臨んで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/12

When you wish upon a star

 


 みなさんはどんな願い事を、どんな人と一緒にしますか?


 ペルセウス流星群が今夜、明晩と、ピークだそうです。


 連日のカンカン照りで、くそ暑い毎日が続くおかげで、条件は最高のようですね。


 え?私はって?内緒・・・ってことで(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/11

断念。

 今朝8時過ぎ・・・1本の電話がかかってくる。

 しかし、知らない番号。無視を決め込んで、二度寝をするw。


 今日は出勤する(というか、今会社w)んだけれど、土曜日ということで、9時過ぎに起きて、10時過ぎに出てくるつもりだったのだ。


 なのに、8時過ぎに知らん奴から電話・・・どアホウといいたくなるわけです。


 で、9時過ぎに起きて、電話を見ると、留守電が入っている模様。


 「あの~、スカイパーフェクトTVの工事のものですが、今日、10時から12時くらいに工事に伺いたいのですが、よろしいでしょうか?」

 という声。


 !!!!!!


 思い出した・・・・Gyaoかなんかのキャンペーンで、モニターになってくれれば、チューナーレンタル無料とかいうのをやっていた奴だ!

 試験が終わった最初の土曜日に工事をしようと思って申し込んでいたんだ!!!

 もう1月くらい前の出来事なので全く覚えてなかったし、その申し込みに当選したともなんとも言ってこなかったので、全く忘れていたのだ。

 じゃあ仕方ないということで、待つことに・・・

 スカパーの人がやって来て、ベランダに出て一言・・・・


 ス「これ、どっちの方角ですか?」


 私「えっと、東です」

 うちの家の構造はワンルーム。東側に大きなガラス戸があるのみで、他の方角には窓はない。玄関は西側という状況だ。だから、家に熱がこもるんだよねえ・・・という愚痴はさておき。


 私「え?どうかされましたか?」


 ス「いや、ここから見える衛星のアンテナ、全部西向いてますでしょう?」


 私「ええ、そうみたいですね」

 ス「西向いてアンテナ出さないと、映りが悪いと思います。といいますか、下手すると映りません」


 あらあら・・・・困ったもんだ。

 結局、東に無理矢理つけて、契約してしまうと映らなくても、月額は当然取られるわけだ。しかもモニター契約だと1年だか2年だかは解約できないわけで・・・。


 取り付けずに帰ってもらいました。

 工事の方、暑い中すいませんでした。

 はあ・・・貧乏って嫌ですねえ・・・(T_T)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/08/10

世間は狭い。

 私は、外で一人でご飯を食べるのが好きではない。


 だいたい、何を食べていいのかが分からない。

 一人でこじゃれた洋食屋さんなんぞには、間違っても入れない。

 38歳のおっさんが、洋食屋で、オムライスを一人でポツンと食べる姿を想像するだけで憂鬱だw。


 「ミックスフライ」なんて、後ろに「定食」と付けば食べられるが、「ランチ」たら「グリル」たらつくともうダメだw。

 だいたい、洋食屋のオムライスなんぞは、20代のOLさんが、3,4人でキャッキャ言いながら食うもんだと思っている。

 だから、1週間の昼ごはんを考えると、とっても憂鬱になる。

 5回のうち3回は、先日話したラーメン屋さんで「野菜ラーメンセットの塩」、中華屋さんで坦々麺、そしてなか卯でカツカレーを食べるで、決まりなんだけどね。・・・別に食べたくなくても、自然とそこへ行ってしまうわけだ。

 後の2回は、もうホントに憂鬱。何食おうかなと、元町をウロウロして、結局時間がなくなり、コンビニでおにぎりを買って、歩きながら食べることもしばしばだ。

 とまあ、前フリはこんなもんとして・・・だ。


 3日前に試験が終わり、久々に出社した話は↓の日記でした。

 その3日前がラーメン屋。昨日は3人しかいない事務所なのに、2人が研修会へ行くということで、私一人留守番なので、パンを買って行った。

 そう、電話番をしないといけないので、出られないわけだ。普段でも、私のお昼の時間は1時過ぎからと決まっている。顧問先が一般の日本人の会社だけなら、お昼ってことで済むのだが(向こうも電話してこないしw)、うちはインド人のお客さんが多く、その中の多くの社長が朝11時頃出社し、夜9時くらいまで働いている。


 それは別に朝弱いとかという話ではなく、インド人のお客さんたちは、たいてい貿易業を営み、日本⇔インド、もしくはシンガポール、そしてドバイという商売の形態のため、向こうの時差に合わせて仕事をしているわけだ。であるから、彼らが出社して、書類やなんかで分からないことがあれば、電話があるわけで、誰かがいないと困るので、私がいるわけだ。


 さて、ようやく本題。

 一昨日、昨日とご飯がするっと決まったので、今日は今日とてなか卯へカツカレーを食べに行く。


 勿論、時間は1時過ぎ。


 お客さんが減って、空いているというありがたい状況なわけだ(その代り限定ランチなんぞは間違っても食えないけどw)。

 で、入って、ふと気付いた。


 あれ?見たことがある人が座っている・・・

 そう、↓のラーメン屋さんでお話しした男性がいる・・・。


 昨日、何を彼が食べたのかは知らない・・・そりゃそうだ、一昨日初対面やしw。


 でも、3日のうちに2回、しかも昨日は私がたまたま外に出てないってことを考えると、2日で2回。

 同じ時間に同じ店にいるって・・・・

 あ、私はアッチの人ではないので、運命は全く感じませんが・・・・w


 世間って狭いよね・・・(前振りが長い割にオチがないというか、本題が薄っぺらいなあw)


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/08/08

あるラーメン屋での会話。

 今日のお昼、行きつけのこじんまりしたラーメン屋さんでのこと。

 そこはご亭主と奥さんの二人でやっているお店。

 そこでのレアな状況のお話・・・

 ら「あら、いらっしゃい。えらいお久しぶりやねえ、お仕事いそがしかったん?」

 私「いやいや、実は昨日が試験の日でね、ちょっと仕事をお休みしてたもんやから、ご無沙汰しててん」

 ら「あら、そう?で、試験はどうやったの?」

 私「いやー、それが結果が12月に出るもんやからねえ」


 ら「あらそう、そりゃ大変やねえ。」


 との会話の後、いつもの『野菜ラーメンセットの塩』を頼む。で、ラーメンが出来上がった頃に、一人の男性客が現れる・・・・・


 ら「あら、いらっしゃい?あれ?今日はお休み??」

 そう、その男性客は、ラフな黒のポロシャツにジーンズという格好・・・


 男「いや、実は今日の午前中に試験やって、今日は休みやねん」

 私(ん?今日試験って、税理士試験は3日制、他に大きな試験なんぞはないはずだが・・・)


 ら「あら、そうなんや、それで、出来はどうやったん?」

 男「いや、結果は12月・・・」

 ら「あら、じゃあ、こちらのお兄さんと一緒?」

 私「それ、税理士試験ですか?」


 男「ええ、そうですが・・・」


 私「私、昨日受験したんですよ」


 男「ああ」・・・と納得したような様子。


 こじんまりとした、7,8人が入ればいっぱいのラーメン屋。お昼の時間を過ぎ、1時をちょっと回った頃の店内には、亭主、女将、私、男性の4人。そのうち二人はラーメン屋、残る二人は税理士業界。


 世間は狭い(笑


| | コメント (4) | トラックバック (0)

暑中お見舞い・・・

 と思ったら、今日から暦は秋。

 残暑お見舞い申し上げます・・・なんですなあ。

 こういう時は、鴨川よりももっと涼しい貴船辺りの川床で、鱧の落としなんぞを浴衣の美人と一緒に頂きながら、冷酒を差しつ、差されつ・・・なんていうのがいいですねえ。

 はあ・・・妄想しとらんで、仕事しようっと・・・(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/07

No Good Glasshopper

 試験、ようやく今日で終わり。


 明日からはお盆前に決算を1個あげないといけない。

 お盆が終わるともう1個。

 さてさて、がんばりますかねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/06

爆睡

爆睡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/05

雨乞い。

 家に居て熱中症になるなんて洒落にならんぞ・・・

 水分補給をしても、体温は上昇し、平熱が35度台なのに、頭がくらくらすると思って、計ってみると、軽く37度を超えてる。

 アホちゃうか!!このまま家おったら死ぬわ!

 ってなわけで、買い物ついでに、喫茶店で涼みながら、お勉強でもすっか!とばかりに家を脱出する。

 ハーバーランドまで、自転車コギコギお出かけした時点で気付く・・・


 ああああああ!!!今日は日曜日!!!!!

 アホみたいに人がおる。


 行こうと思っていた喫茶店はきっと、人がいっぱい。


 ルンルン気分で出かけてたというのに、早くもブルーになる。


 暑苦しいのにいちゃついているカップルを見ると余計にいらつく・・・あ、単なる僻みですが・・・何か?w


 しょうがないので、買い物だけを済ませ、近くのファミリーレストランへ行く。

 フットボール・アワーの「ファミリーレストランなのにおひとり様でよろしかったですかぁ?」というネタが頭をこだまして、更にムッとするが仕方ない(笑。

 かき氷と、ドリンクバー、併せて630円・・・安いけど、まあ、そうだろう(笑

 Jonny be goodなど、古き良き時代の曲が流れていて、心地よく本を読んで、帰ってきた。

 ところで、なぜ自宅のエアコンをつけないのか?と言えば・・・


 そもそも自宅のエアコンのコンセントは抜いてある。


 節約生活のように、初めっからつける気がない。


 ただ、お客さんが来た時にはつけるんだけれど、ここんとこお客も来ない。


 で、今日は、つけてみようかと思ったんだが・・・


 よーーーっく見ると、エアコンにほこりがうっすらとかかっている状況。

 こんな状況でつけると、ほこりだけではなく、部屋中が

 Kabikabirunnrunn

 カビカビルンルンでいっぱいになることは請け合いだ。

 だからといって、いまからエアコンの掃除をするわけにはいかないのだ。どうせたまにしかつけないんだし・・・。

 ということで、明日1日は、暑い中でのひきこもりが決定的となった。


 雨でも降ってくれないかなあ・・・ショボーン


 


 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

泥縄・・・

 らしい・・・(苦笑。


 まあ、今頃になって、縄を綯うようではいかんね・・・。

 しかし、暑い。この時間になっても暑いわ。

 今日というか昨日のノルマはまだ終わらんし・・・。

 あきらめたら早いけど、まあ、もう少しあがくかなあ。

 泥棒さんも逃げちゃってるっていう話もあるが、まあ、それはそれだろう。


 好きな歌でも歌って、もうちょっとやろうかな。


 

 はあ・・・暑い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/03

問題発言??

 なんかやらかしたのか??


 妙なところからのアクセスがある・・・・

 リモート・ホスト名が・・・・○○○.shugiin.go.jp

 衆議院??


 ま、CIAやKGBじゃないからよしとしよう(何が?w

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝青龍を考える。

 朝青龍に自覚がない・・・のは確かだったと思う。八百長の問題をはじめ、自分は「悪い意味で」注目を浴びていると思えば、今回のような「さぼり」はしなかっただろうと思う。

 2場所休場の処分が重いか軽いか、それは分からないし、別に大した興味はないんだけど、朝青龍と高砂親方だけが処分される問題でいいのか?とは思う。


 朝青龍は自分から「はーい、僕、明日から横綱です」と言ったわけではない。

 推薦する機関があって、承認したやつがいてってことでしょ?


 それともうひとつ。


 白鵬がようやく横綱になったとはいえ、長期間、他の親方連中は横綱を育てることができなかったわけだ。

 その期間、確かに大相撲人気は低迷していたけれど、一人で屋台骨を支えていたのは、他ならぬ朝青龍なわけだ。

 その間、他の力士、親方は何をしてたの?と言いたい。

 ま、だからと言って増長していいということではないんだけど、一人横綱の間は朝青龍が何かやらかしても、不問に付してきたんじゃないのかな?


 今回も結局怪我の状況が実際のところどうなのか?もはっきりしないし、とことん調査するならば、協会主導で検査すべきだろうし、処分だけ発表したって、それは『朝青龍憎し』の感情論にしか聞こえない。

 横綱としての品とか格っていう問題は、すでにハワイ勢が幅を利かせていた頃から言われていたことじゃないのかな?ハワイ勢が幅を利かせていたのが鬱陶しいからとハワイ勢を排除し(今、いないもんねえ)、今度はモンゴル勢か?

 それよりも前に協会としては、養成機関なり、教育機関なりを作るべきなんじゃない?スカウトして連れてきた親方任せにしてるから悪いんやん。朝青龍にはじまったことじゃないんだしね。いい加減そういう所に目を向けないと、朝青龍がいなくなったとしても、第2、第3の朝青龍が出てくると思う。現に、琴欧州をはじめ欧州勢の素行も問題視されてることやしね。

 伝統を守ることは確かに大切なんだけれど、伝統は作っていくことも必要。だってさ、昔はいなかった外国人がたくさんいて、しかも上位をかなりの割合で占める状況で・・・だ。今だに親方になるには日本国籍が必要っておかしくないかい?誰も言わないのがホント不思議だけれど、ある種のというか、はっきり人種差別だと思う。国技だからというならば、力士も排除すべきだと思う。それが『伝統』というならばね。だって、日本で活躍する力士は言葉もちゃんと喋れるわけだし、指導力の問題だってさ、下の者に稽古つけてるわけだしね。だいたい、日本人の親方だって、指導力に「?」がつく人がいるわけだから、外国人にはダメっていう理屈がわからんよ。親方株を外国人が所有してったってさ、海外に持ち出しても何の役にも立たない財産なんだしね(笑。

 朝青龍の素行を問題にするならば、横審メンバーで、当時朝青龍を横綱に推薦した人は辞めるべきだと思う。私は「条件付き」で賛同したなんていう言い訳はしないでほしいね。後は北の湖理事長も最低限高砂親方と同じ処分を自らに課すべき。ホントは理事長職を辞するべきだね。とにかく協会の責任はかなり重いと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/08/01

Camp In !

 遅まきながら・・・ってことです。

 買ったのか?と言われると困るので、何にCamp Inしたかは具体的には言いません(笑


 まあ、4枚のうちの1枚目、つまり一番基本のやつをやってみました。


 ここんところ、腕立て、ダンベル、スクワットはやっているので、筋肉痛の方は大丈夫だろうと思われます。


 まあ、普段よりも腹筋は使ったかな??

 でも、何がきついって・・・私、体固いんだよねえ。

 立位体前屈とかだと、だいたい弁慶のあたりしかつかめない(苦笑。

 だから、モモ裏とかが異様に固いわけで・・・それがきつい。

 後は、時間。50分弱はやっぱり長い。


 普段の筋トレは、だいたい22,3分程度。


 倍の時間はきついよねえ。


 だから、汗は山ほどかいたんだけど、あいつら(出演者)は水分も補給せんと、ようやるわ。


 まあ、こちらは買ったわけではないので、バンドがない状態ですけど、結構フラフラ・・・。


 ここまでモモ裏いじめたんだから、痩せるよりもストレッチの効果が出て欲しいわ。


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »