« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/26

あれから一月・・・

 前回のダイエット記事から一月が経ちました。


 どうなったか?と言えば、昨日の夜の段階で


 体重:67.2kg
 体脂肪率:13.8%


 と、イチジクジャムだの、マロングラッセだの言ってる割に順調な落ち具合である。


 体重は後少しなのだが、体脂肪率は一応目標の13%台に突入している。


 ただ、目標はあくまで維持することなので、なんとか11月末までに体重をもう少し落として、体脂肪率ももう少し落としたいところだ。

 季節的に汗をかかなくなってきているので、運動の量を増やさないといけないかもしれない(そうじゃないと皮が弛んじゃうしcoldsweats01)。

 と言いつつ、本日帰宅後(これは会社で書いているbleah)に先日の屑マロングラッセを生地に練りこんでホットケーキを焼くつもりなのだが・・・・

 また順調にダイエットが進んだらご報告いたしますgood

| | コメント (8)

2009/09/25

昔・・・

 結構な昔、裁判をしたことがある。


 私の働いていた塾で給与が支払われなかったのだ。

 と言うと、私が訴えたように思われるかもしれないが、訴えられたのは私(苦笑

 あまりにひどい対応の塾頭に対し、給与を払えとうちの父親と怒鳴りこみに行ったところ、逆に営業妨害だと訴えられたcoldsweats01

 裁判は神戸地裁で1年(当然勝訴)、さらに大阪高裁で1年(当然勝訴)・・・疲れましたよ正直sad

 相手は最高裁にまで訴えたようだが、当然のごとく棄却(笑


 というと、いくら給与の未払いがあったのか?と思われるだろうが、15万円ほどであるyen


 たった15万円の給与を払えないおっさんがだ。私と父親に対して営業妨害としていくら請求したか?と言えば100万円である。

 ちなみにそのおっさん、地裁で数字の根拠を示しなさいと言われて慰謝料だのなんだのと言っていたけれど、結局のところ確定申告もしておらず、損害がいくらなのかを示すこともできなかった。

 もうひとつついでに言えば、その塾頭たるおっさん。もうひとつ看板を掲げていて、それは『経営コンサルタント』であるsign03

 経営コンサルタントが申告も何もしておらず、あまつさえ帳面すらつけていなかったわけで、そりゃそれでは裁判に勝つことは出来るはずもないわけである。

 さて、大手芸能プロに対して1億2千万超の請求をした芸人(元芸人と言うべきか)がいるようですが、そのうちで慰謝料を除く部分の損害金については6千万円超を請求しているようですが、彼の近年の年収は1千万円弱だそうです。さらにそれだけの収入があるにもかかわらず4カ月ほど仕事を干されただけで、自分の蔵書を売って生活しないといけないということらしいですが・・・(ケチで有名な芸人さんなんですけど、貯金もないようですねえ)。

 私の時には地裁の裁判官のみならず、私が相談した弁護士の先生も言っておりました「数字の根拠がないものは1億だろうが10億だろうが関係ない」と。結局のところ、損害というのは、あくまで自分の近年の収入をもとに計算すべきものなわけです(ちなみに慰謝料や精神的苦痛に対する損害というのは、いくら請求してもそれを具体的な数値で示すことは難しいですが、日本の場合、大した額を取れないのは過去の判例でもわかっていることですね)。

 この方が冤罪かどうかは、知ったこっちゃないですが裁判の行方にはちょっとだけ興味がありますね・・・野次馬根性丸出しwhorse

| | コメント (6)

2009/09/23

ほぼ、私信・・・

 これってどうなんですか?地元民としてはw


 Nobusama


| | コメント (6)

2009/09/21

Do you remember?

 敬老の日の夜をいかがお過ごしでしょうか?

 ま、毎年のことで申し訳ないんだけれど、やっぱり今夜は

 

 こんなわけでして・・・・

 ま、本来は、12月のとある日に、9月21日の夜を覚えているかい?ちゅう話なんですが、細かいことは言いっこなしってことでcoldsweats01

 

| | コメント (2)

2009/09/19

エコについて考える。

 ガラにもなく・・・という声は封印して、ちょっと言いたいことがある。

 兵庫県は、今が電話帳の差し替えの時期である。それがゆえに半年前の確定申告で一番忙しいときにNTTの広告の人が事務所にやってくる。


 まあ、今回の話はそれではないので、おいといて・・・(なら言うなbleah

 先日、家へ帰ってくると、電話帳がドンっと玄関先に置いてあった。そこにはこんな紙が貼り付けてあった。


 Eco_2


 資源保護のため古い電話帳を回収云々とある。

 実は去年、私がたまたま家にいるときに、電話帳の配達があり、その時に「電話帳使わんから要らん」と言ったのだが、配達の人は「規則で決まっているので置いていきます」と勝手に置いていきやがったのだ。


 で、それがとっても腹が立ったので、家の外の玄関脇に持ってきた状態のまま置いておいた。


 なのに今回、それも持って帰らず、勝手に置いて帰っている。

 これって本当にエコなのか?自然保護なのか?

 それを謳うのであれば、端から要らない人の分を印刷しなきゃいいわけだ。印刷するだけして、電話帳を要らないと言っている人にまで配り、古い奴は資源保護のために回収しますなんぞ、片腹も両腹も痛いわいと言いたくなる。

 結局のところ、発行部数に応じて、その地域の広告料が決まるわけで、1世帯に1冊配らないと、広告料収入に影響するからなのだろう。


 だから、要るかどうかを聞かずに、ましてや要らないという人にまで勝手に置いて帰るのだ。

 これって、結局、エコじゃなくエゴだと思うのだが・・・・

 ちなみに、うちの家の脇には、封が開いていない電話帳がもう1冊増えましたとさangry
 

 

| | コメント (0)

2009/09/18

ビ、ビミョー

 本日のお仕事は例のごとくインド人のお客さんの所へ・・・

 そのお客さんは耕作機械などの仲介輸出業を営んでいるのだが、仕入先は、日本と韓国である。帳面のチェックをしていると、某韓国企業の請求書があった。


 その請求書は、ハングルは1文字もなく、英語と漢字のみで表記されている。そのレターヘッドの部分に、キャッチコピーというか、モットーというかそういうものが列記されているのだが

 『技術』

 『品質』

 『信用』

 とあって、最後が

 『納期』

 なんか微妙に可笑しかったんだけど、『納期』ってわざわざ明記するようなことなのかねえ、韓国では。

 謎やわ。

| | コメント (4)

2009/09/17

人生の目的

 なんて言うと堅苦しいのだけれど、私の場合、日常のルーチンワークの中になんらかの楽しみを作りつつ生きたいと思っている。


 ただまあ、貧乏人なわけで、自分が使えるわずかなお金の中で遊びを見出したいと思っている。

 そんなわけで、13日の日曜日に栗拾いに行ってきた。

 Maron

 成果はざっとこんな感じ。

 で、それから4日経って、何が出来たか?と言えば

 Marongrasse

 マロングラッセである。


 ただ、参考にしたサイトには、栗を煮る時にガーゼで1個づつ包めと書いてあったのに、面倒くさがって包まなかった(ガーゼをそれ用に買ったにも関わらずだcoldsweats01)ために、煮崩れを起こして、よくそこいらで売られている屑マロングラッセとなってしまった。ちなみに写真は、全体量の半分程度で、残りの半分はもっと酷い状況であるweep

 しかし、味は良い。採りたての栗をじっくり炊き、三温糖を毎日濃度を濃くしながら加え、最後にブドウ糖、バニラオイル(バニラエッセンスではなく、敢えてオイルを使用)、ラム酒を加えて、余熱で乾かしたのだから、悪くなりようがない。


 余談ではあるが、自分がダイエット中であることを全く忘れていたのは言うまでもないdespair

| | コメント (0)

2009/09/12

久々に・・・

 というか、季節ものなので1年ぶりに作りました。


 Figjam


 そう、イチジクのジャム。


 例のごとく・・・


 イチジク
 レモン汁
 砂糖(今回は三温糖)
 白ワイン


 ちなみにイチジク3パックを使い、この画像の瓶が3つ出来上がりました。


 あ、別に欲しい人、早い者順!!って言ってるわけではありません^^;


 そして、本日の晩御飯も久々にカレーを・・・

 Kimacurry

 ただし、初挑戦の「キーマカレー」。


 どうしてもホールトマトが余ってしまうのが嫌なので多めに入れたためか、カレー風味のトマト煮込みになってしまったのは、ご愛嬌coldsweats01

 隠し味に、チャツネ代わりのイチジクジャムが入っておりますとさscissors

| | コメント (4)

2009/09/10

青春

 本日は、久々に平日のお休み。

 のんびりしようと思ったのに、朝から電話のラッシュ・・・お客さんは、私が休みと知らないとは言え、間が悪いsad

 布団を干し、掃除をした後、グーをお風呂に入れたはいいが、部屋中がグーの毛まみれに・・・掃除した後なのに、間が悪いbearing

 夕方、コンビニへ行き、店を入る瞬間に、一人の中学生くらいの男の子が、割り込んで中へ入って、猛ダッシュ。


 あまりの勢いなので、彼を眼で追うと、雑誌コーナーへ一目散。


 そして、一番に彼が手に取ったのは、『ア○ヒ芸能』。

 おいおい、ガキが読む本じゃないだろ、と苦笑していたら、その彼。

 グラビアページをめくり、お姉ちゃんを凝視、凝視、また凝視。

 さらには、袋とじになっているページを破ると買わないといけないと思っているのか、必死になって、覗き込む覗き込む。

 うーん、明らかにガキンチョなんだけれど・・・・


 ♪あ~ぁ、これも青春!(by吉田拓郎

 って感じですな(ちゅうか、ただのおっさん?coldsweats01

 ネタ振りがま「間が悪い」なのに、オチが全然違う方向へいってしまったけど、推敲・修正するほどのネタじゃないし・・・・ま、いいっかtyphoon

| | コメント (4)

2009/09/08

タッカルビ

 ダイエットがなかなかうまく進まないでイライラしているグーパパです、こんにちは。


 なかなかに体重が減らないときは、やっぱり韓国料理。

 というわけで、本日は、野菜たっぷり『タッカルビ』でいこうかと思います。


 材料:

 鶏肉(今回は骨際の肉のせせりを使いました)
 キャベツ
 ピーマン
 たまねぎ
 えのきだけ
 長ネギ
 かぼちゃ
 もやし
 うすあげ


 ま、要するに冷蔵庫にある野菜類勢ぞろいって所でしょうか。唐辛子を使わず(使ってもいいけれど)、コチュジャンを中心の甘めの炒め物のため、かぼちゃやジャガイモを入れても大丈夫。辛くしたい場合は、甘めの食材はやめましょう。

 合わせ調味料:


 コチュジャン
 酒
 しょうゆ
 みりん
 砂糖
 ごま油
 おろしにんにく
 おろししょうが


Takarupi


 コツは、鶏肉を合わせ調味料に漬けておいて、下味をつけることみたいですね。半分を下味用に、残りは仕上げに使いましょう。


 本当は、白いご飯を頂きたいけれど、我慢我慢・・・ビールで我慢・・・あかんやん

 ってなわけで、ご馳走様でした。

| | コメント (4)

2009/09/05

やはり・・・

 岡田監督は岡田監督でしかなかった。

 先発メンバーには、本田の名前はなく、いつものメンバーによるいつもの狭いスペースでパスを回すサッカーだった。


 こういっちゃなんだが、オーストラリアにすら勝てないメンバーでアウェーで、オランダに「ノーチャンスじゃない」と言える神経がわからない。

 後半から本田は出たが、テストマッチなのだし、チャレンジした結果負けたというなら分かるが、チャレンジも後手に回っては、W杯ベスト4が聞いて呆れる。

 毎度毎度言われていることだが、攻撃のオプションを増やさないことにはどうにもならない。守備もオランダの2点目は人数が余っているのに、マークが外れているという体たらくである。

 岡田監督が本田を先発から外したのは、彼が組織プレーにそぐわないからだと思われるが、その組織プレーすら心許ないわけで、何をどう期待したらいいのだろうか。

 もう「世界の力を知る」だけの戦いは、ごめんだ。「世界にチャレンジする」試合を見てみたいものだ。

| | コメント (2)

本気で言ってるんかな?

 サッカー日本代表の岡田監督のことである。

 本日行われるオランダ戦を前にしてのコメント

 「ビデオなどで見た印象でオランダはレベルが高いが、ノーチャンスだとは思っていない」

 オランダに勝てる気か?という意味での『本気』ではない。

 だって、来年のW杯でベスト4に入るって言ってる人ですよ、この人は。

 それを「ノーチャンスじゃない」では、困るんじゃないのかぁ?

 勝てる見込が1:9の試合を勝ちに結び付けるほどの名将とは思えない氏。

 であれば、せめて、5:5くらいのチーム力でなければならないはず。

 「ノーチャンスではない」と言う発言では、とても5:5とは思えませんよねえ・・・

 つまり、本気でベスト4を狙うならば、「互角に戦えますよ!」くらいは言わなきゃつじつまが合わんと思うんだけどねえ。

 ま、とりあえず、本日の試合、アウェーの欧州強豪ってことで(出てくるのは1軍半だろうけれど)、久々に代表の試合を見てみます。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »