« やっぱ、やーんぺ | トップページ | 年のせいだろうか・・・ »

2010/04/18

戦う

 一時はタイガースブログだったこのブログ。

 いつしか、ほとんどスポーツのネタを書くこともなくなってしまったけれど、さすがに金本の記録が途絶えたというのは書かねばなるまい。


 鳥谷が「ショフト」などと揶揄される金本の守備もとうとう右肩痛のために、本格的にダメだと本人が判断したようだ。

 私も1500試合までは、仕方ないんじゃないかと思っていたのだけれど、さすがに「勝つチームにするために」請われて来た本人が「勝てない原因」になってしまっては、自ら身を引くしかなかったのだろうね。

 しかし、あちこちで言われている真弓批判は、まさにその通りで、彼は「勝つために」やっているのではないということがはっきりしたと思う。


 本当は、苦しむ金本の介錯をしてやらねばならないのではないか。それがボスのボスたる存在理由なのではないか。

 それが、自ら「(先発から)外してくれ」と言った金本の慰留をしたというのだから、これまたはてさてどういうつもり?と思わざるを得ない。


 金本がそもそもフルイニング出場にこだわった理由は、「自分を見に来ているファンのため」であったはず。自分が休養しているときに、たまたま来てくれたファンに申し訳ないというのがその理由だったはずだ。


 つまりはファンのためだったはずだ。


 勿論、それは元気なプレーを見せることが前提のはず。


 それがいつしか、記録のためになってしまったのは、非常に残念なことだと思う。

 ただ、勿論、金本を責める気にはなれない。彼が来てくれたおかげで、優勝争いをするチームになったというだけではなく、タイガースが「戦う集団」になったことは否定できない。


 彼がはえぬきの誰よりも功労者であることを否定できる人間はいないはずだ。

 だからこそ、彼が自ら言いだす前に、監督に決断して欲しかったと心から思う。

 金本には、とにかく、早く身体を治して、万全の状態で兄貴の兄貴たるところを見せてほしいなと思う。

|

« やっぱ、やーんぺ | トップページ | 年のせいだろうか・・・ »

「阪神タイガース」カテゴリの記事

コメント

衣笠さんだったかが言ってたけど、やっぱここまで記録が偉大なものになってしまうと本人が決断するしかないのかなーと思ったりもしました。
まあでも監督自ら泥をかぶるというのもあったかもしれないですかねえ。
だけどまだ4月だしこれからいい方向にいきますよ、きっと!!

投稿: ひすわし | 2010/04/19 01:30

>ひすさん

確かに偉大すぎる記録ですからねえ。
ただ、監督っちゅうのはボスですから
ガンバの西野のように決断ができる人間でないと、組織としては腐っていく一方なんだと思いますよ。
まあ、金本にはまだまだ期待してまっせ^^

投稿: グーパパ | 2010/04/19 10:15

勝負師は憎まれるくらいじゃないとねぇ。
一度でいいから阪神もほかのファンがむかつくくらい強くなってほしいもんやな。
真弓さんはやさしすぎるねん。って、その時点で勝負師としてはどうなんやろう?

投稿: mic | 2010/04/19 23:03

>Micさん

人それぞれだとは思うんですがね。
ただ、真弓に信念があってやっているとは思えないんですよ。
本当に金本がダメだと思えば、外すにしろ、治療に専念させるにしろ、監督としての
決断が必要かと。
まあ、いずれにせよ優しいだけではダメでしょうね。

投稿: グーパパ | 2010/04/20 20:08

真弓と落合の違いは明らかです。
ノブコがそう言ってました。

投稿: 水色 | 2010/04/20 22:00

>水色っ氏

真弓に必要なのは、勝負師としての決断ではなく、ノブコでしたか・・・orz

投稿: グーパパ | 2010/04/20 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱ、やーんぺ | トップページ | 年のせいだろうか・・・ »