« アジア杯を終えて思うこと。 | トップページ | 多謝 »

2011/03/02

性質が悪い

ヤフー知恵袋を利用したカンニングが話題らしい。

昔、私が学生の頃は、カンニングといえば、手のうらに書きこんだり、紙を小さく折りたたんだものを握り込んだり、はたまた、文明の利器コピー機が登場してからは、教科書を縮小コピーしまくったり(結果何が書いてあるか全然見えないw)という自身の努力の結晶がカンニングペーパーであった。


この新しいカンニングのスタイルがいつ始まったモノなのかは分からない。
今年初めて、「見つかったのか」「行われたのか」ということだ。


しかし、このカンニングの性質の悪い所は、自らの努力を全く必要としないだけでなく(携帯に文字を打ち込むのを努力と言うなら、言えばいいがw)、回答に及んでくれた不特定多数の人間に後味の悪い思いをさせるということにある。

過去のカンニングは少なくともそれを行った本人のみが責任を負えば良かった。今回も勿論社会的な責任という意味では本人のみが背負うモノであるはずだが、精神的にはどうなんだろうか。
分からないと言っている人に対して無償の善意で与えたはずの回答が、悪用されているのである。

そこに気づかない18歳って、いままでどういう人生を歩んできたのだろうか。


そしてまた・・・そんな奴が京都大学という日本の大学の最高峰を受験するだけの頭脳を持っている(センター試験での足切りは少なくとも回避しているのだろうという前提だけれど)ということが、とても悲しい。

|

« アジア杯を終えて思うこと。 | トップページ | 多謝 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

今は昔。恐怖のドイツ語作文、講師はドイツ人。
100短文中に10文が出題される。百人一首を覚えるが如く100短文を頭一文字をアルファベット順に並べてくれた英雄が居た。勿論クラスの出来の悪い20人がコピー&縮小&折り畳み。回答は完璧なので15人は優、なぜか5人だけが不可。その一人に選抜された理由が判らない。人生の不条理を学んだ(偉そうにw。
フランス人は嫌いだが、ドイツ人には感謝?はぁ?w


投稿: 水色 | 2011/03/02 22:49

>水色っ氏

それって、普段の行いが・・・・・(苦笑

投稿: グーパパ | 2011/03/03 11:57

ギクッ!なぜそれが判る?w

投稿: 水色 | 2011/03/03 16:11

>水色っ氏

そりゃまあ・・・同じような経験がありますからw

投稿: グーパパ | 2011/03/03 21:16

知恵袋のほうは質問投稿して回答が得られるまで普通どれくらいかかるんでしょうかね?
すぐに回答されない可能性もありそうだし、事前に誰かと示し合わせておいたという可能性もあるんでしょうかねえ?
ちなみにおいらの行ってた高校だとカンニングは停学でしたねえ。おいらはそんな真似せず堂々と0点もらってましたがw

投稿: hisuwashi | 2011/03/04 02:03

>ひすさん

質問にもよると思いますよ。
私も知恵袋には出入りしてますが、明らかに宿題と分かるような質問には、答えないことにしてます。
しかし、丁寧に答えてくれる人も中にはいるんですよね。
大学の入試程度の問題なら、答えられる人はゴロゴロいると思います。

0点ってかえって取るの難しいような気もしますが・・・(苦笑

投稿: グーパパ | 2011/03/04 11:03

なるほど。結構いるなら示し合わさなくても何とかなるのか。
ちなみにおいらは別の質問サイトで麻雀番組に出ている黒子のプロがだれか?という質問に答えた事がありますねw

投稿: hisuwashi | 2011/03/05 01:53

>ひすさん

まぁたマニアックな質問に・・・(笑
で、誰なんですか?w

投稿: グーパパ | 2011/03/05 20:28

CSのフジテレビで麻雀脳という番組が以前ありましてね。
有名人が麻雀を打って佐々木寿人プロ、二階堂亜樹プロ、滝沢和典プロが解説したり1局(東1局とか2局とか)につき2回まで助言したりしましたねえ。実況は馬場裕一プロで、麻雀的には結構豪華なメンツかも。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E9%9B%80%E8%84%B3

山井弘プロ 櫻井秀樹プロ 吉田直プロが黒子でしたね。おいらが有名人だったら出たかったなあw

投稿: hisuwashi | 2011/03/06 00:44

>ひすさん

なるほど、確かに豪華ですね^^
ひすさんの場合は単に亜樹Pと打ちたいだけでしょw

投稿: グーパパ | 2011/03/06 23:30

onjena onjena kamsahamnida

投稿: 水色 | 2011/04/01 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジア杯を終えて思うこと。 | トップページ | 多謝 »