« 2011年4月 | トップページ | 2011年9月 »

2011/08/29

待てば海路の日和あり

Howard Jones "No one is to blame"である。

この曲をネットラジオで久しぶりに聴いて、どうしてもCDが欲しくなった。


探してみると


Howard_jones


を見つけた。

こんなときは、そうアマ○ンである。
注文したのは、5月3日。
そのCDが『到着する』のが8月31日~9月2日ときた(笑
4か月の時を経て、ようやくの到着である。


ちなみに、在庫なし取り寄せとあったわけではない。ちゃんと在庫表示がされていたにも関わらずこのありさまである(苦笑


ま、もっとも、この間なんどもメールがアマゾ○からやって来て、キャンセルしてもいいよ的な、寧ろキャンセルしてくれ的な様子だった。
とは言うモノの、在庫表示があるものをキャンセルするのは、腹立つわけで、向こうから「申し訳ございません」と高島政伸ばりに頭を下げてくれなきゃ、キャンセルするものかと放っておいたわけだが、ようやく見つけたらしい(大笑

待てば海路の日和ありとは言うモノの、海路を経てやってきても、4か月はかかりすぎだろうよ、アマゾンさんw

| | コメント (4)

2011/08/13

心が動く

久しぶり過ぎて、書き方を忘れているグーパパです、どうも御無沙汰しております。


井岡がランク1位の選手に勝とうと、37年ぶりだかの3点差以上の勝利だろうと、なかなか書こうという気になれなかった今日この頃。


それでも、この男の


Dennis


こんあ顔を見たら、どんなに凍った心だろうと動くと言うモノだ(笑


悪童Dennis Rodmanがバスケの殿堂入りを果たしたらしい。


どんなに刺青だらけの体だろうと、その言動が突飛だろうと、彼の残した献身的な記録は決して色褪せる事はないと公式に証明された。

御年50歳になる氏であるが、まだまだこんな派手な衣装が似合う男なのだ。

皆さま、残暑厳しき折、折角お身体ご自愛くださいませ・・・・

| | コメント (2)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年9月 »